人気ブログランキング |

ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

タグ:つまみ細工鶫屋 ( 25 ) タグの人気記事

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、大阪出張講座のお申込みについてご案内させていただきます。

年1回、通信講座受講生と、認定講師のために、鶫屋では出張講座をしております。
通信講座にはない、特別な作品をお作りいただきますので楽しみにお越しください。
また、今回は通信講座を受講していないかたも、書籍お求めの場合ご参加いただけるように、
基礎の花を作る講座を設けております。鶫屋にご興味のあるみなさん、ご参加お待ちしております。


エントリー方法

人数が限られる会場になりますので、事前にオンラインショップよりお申込みが必要となります。 
4月21日(日)よりオンラインショップ - 特別企画 に、出張講座作品をアップいたしますので、
カートに入れてご精算をお願いいたします。
こちらをクリックしていただくと特別企画が表示されます
 

c0122475_21544886.jpg
 
下記、「材料」のセット名をクリックしてもオンラインショップの商品ページに移動します。
商品ページには注意事項もありますので、必ず詳細をお読みください。表示金額は税別になります。
2-1と2-2、3-1と3-2の作品は同時に受講はできませんのでご注意ください。



1.ジニア 講座
対象:通信講座卒業生以上★
材料:ジニアセット ¥2000(クリックしてオンラインショップよりお求めください)
布地:絹羽二重6匁
仕様:ペンダントヘッド(チェーン部分は参考品です)
日時:2019年6月29日(土)9:50~11:20(1H30)開場は9:40~

少し小さい布地サイズです。
しっかり集中してつくれるかた。細かすぎないで作ることができるかたにオススメの講座です。(細かすぎると時間内には終わりません。)
繊細な6匁を美しく表現しましょう。
 
c0122475_20522178.jpg


2-1.六匁スカシザクラ(1花) 講座 
対象:通信講座卒業生以上★
仕様:ブローチ
日時:2019年6月29日(土)11:30~12:30

薄絹の透き通る美しさを活かした作品です。今回は時間の関係で1花のみです(写真左)応用してくださると写真右のようにも作ることができます。
c0122475_06185385.jpg




2-2.ユキワリソウ 講座
対象:通信講座1以上受講 かつ 六匁八重梅受講済
材料:ユキワリソウセット ¥2000(クリックしてオンラインショップよりお求めください)
布地:絹羽二重6匁
仕様:2Wayクリップ(クリップ&ブローチ)
日時:2019年6月29日(土)11:30~12:30

白絹の美しさ、花芯の豪華さが魅力の作品です。オトメツバキにも似ていますので(台紙は違います)、
のせ方の復習をしておくといいですね。たくさんのスワロフスキーをはめ込みますが、時間が足りない場合はご自宅での取り付けとなります。
スワロフスキーはブラックダイヤ・クリスタルからご選択できます。

c0122475_20503854.jpg



3-1.八重梅 講座 
対象:通信講座1以上受講
材料:八重梅セット ¥1800(クリックしてオンラインショップよりお求めください)
布地:絹羽二重6匁
仕様:ブローチ
日時:2019年6月29日(土)12:40~13:40

6匁絹生地はどのような感覚かを楽しめる講座となっています。
通信講座1受講の方からお作りできる内容で、ユキワリソウよりも簡単です。
c0122475_20263762.jpg


 
3-2.螺旋(らせん)ダリア 講座 

対象:通信講座1以上受講 かつ 六匁八重梅受講済
材料:螺旋ダリアセット ¥1800(クリックしてオンラインショップよりお求めください)
布地:絹羽二重6匁
仕様:ペンダントヘッド
日時:2019年6月29日(土)12:40~13:40

六匁絹生地の剣つまみで小さな作品を作ります。面白い留め方がありますのでお楽しみに。
スワロフスキーは漆黒かモンタナブルー(キラリ光ります)からご選択できます。
 


c0122475_11182873.jpg


1.一越ちりめんで作る6枚花びら(1花) 講座
対象:どなたでも(つまみ細工経験未経験問いません)
材料:①書籍+一越ちりめんで作る6枚花びらセット¥3000(こちらをクリックしてオンラインショップよりお求めください)
   書籍をお持ちの方は②一越ちりめんで作る6枚花びらセット¥1000(こちらをクリック)
   通信講座受講生は③受講生向け 一越ちりめんで作る6枚花びらセット¥500(こちらをクリック)
備考:③以外は、事前にゆうパケット厚み2cm未満(送料別途¥230)で材料をお送りいたします。当日カットしてお持ちください。
布地:一越ちりめん
仕様:ブローチ
日時:2019年6月29日(土)14:00~14:50
つまみ方を練習(または復習)したい・・・これでいいかわからない・・・など思われているみなさん。
基本のつまみをしっかり再確認しましょう。今回は6枚花びらです。
c0122475_21033030.jpg


※それぞれ定員があります。

※道具(柄の長いピンセット、板、ヘラ、のり、ボンド、金具用接着剤、楊枝)、おしぼり、作品を入れる箱はご持参いただき、ゴミはお持ち帰りいただきます。

※昼食時間を予定していませんが、連続受講される場合は、軽食などお持ちいただいても構いません。

※複数講座を受講される場合は、1カートでオーダーください(他の材料は加えず出張講座の作品のみにしてください)。
複数お作りになられる場合、最初の講座終了後に次の作品を続けて作ります。
終了時間は記載の通りですが、個人差がありますのでオーバーすることもあります。ご注意ください。

※会場は大阪市北区です。最寄り駅より徒歩でお越しいただけます。場所の詳細はお振込み後にご案内いたします。

※4/23(火)からイベント準備のため、お振込みのご案内は数日お時間をいただくことがあります。
また、期日までにお振込みが確認できない場合、キャンセルになりますのでご注意ください。
(お振込期日は5/中旬となります。)


※この講座以外の作品アドバイスは行っておりません。

※「通信講座卒業生★」とは・・・通信講座1〜5、二重の花かんざし、未指定のかんざし3つ かつ
姫かんざしか花嫁かんざし どちらかを受講済みの方のことです。




みなさまのエントリーお待ちしております!
4月21日 0時スタートです。


















by tsugumi-ya | 2019-04-20 22:06 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
ただ今、北海道釧路市におります!
4月から9月までの月1回、道新文化センター釧路にて、午前はちりめんを使ったつまみ細工基礎講座、午後は化繊布で洋風小物講座を開講いたします。
本日は、初回講座でした!

写真
右上:基礎講座作品
左上:洋風小物作品

c0122475_17015253.jpg

左下:道新文化センター釧路教室
右下:私とaさん


aさん、釧路在住ですが、
3年前に北見の教室に通い、その後、札幌まで受講に来てくださってました!
やっと釧路で開講できましたね。
再会できて感激!思わず写真を撮ってしまいました。

さて、講座ですが…
午前午後で布地が違いますので、
出来上がりの雰囲気が異なります。
写真は加工して小さいので、わかりにくいかもしれませんが…手に取るとよくわかります。

作る時の感覚も違うので、午前の部に参加くださった皆さまも、少し戸惑いがあったかもしれません。
…ですが、バランスよく配置され、とても可愛い仕上がりに!

私のアピールが悪く、午後の部をご存知ないかたもいまして、
その場で3名めお申込みくださいました。
ありがとうございます。

そして…娘を産む前にNHK札幌さんで受講くださったsさんが、講座終了後に会いに来てくださいました!
来月から受講くださるようです。嬉しいですね。

たくさんの皆さんに、つまみ細工を好きになっていただけて、感無量!釧路に来てよかった、と、しみじみ思います。
来月はGWのため18日になります。
どうぞよろしくお願いいたします!


余談:夫が単身赴任中で釧路におりますため9月までの限定講座です。
異動にならなかったら秋以降もしますよね?と、数名のかたからご質問いただき、
こちらも嬉しかったです!
雪道都合で…厳しいかもしれませんが、少し考えます。


 

by tsugumi-ya | 2019-04-06 16:39 | 鶫屋〓教室の風景 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
通信講座8、剣つまみの花のコームかんざし、パンジーの器と3/22(金)リリース予定でおりますが、
カット枚数がとても多いことに気づいてしまいました!
頑張っているのですが、なかなか進まず・・・少しインスタもお休みしております・・・すみません。


さて、本日は、美しいかんざしの写真をお借りいたしました。
ペンネーム「iku-ton」さんの二重(ふたえ)の花かんざしです。
 
c0122475_14421928.jpg
 
重ねのお花は、やっぱりステキ!
細身になりがちな二重の花かんざしも、iku-tonさんのようにお作りくださると見応えありですね。

花の上にくる花の位置や、
丸く組んだ、花ののバランスもお見事です。

iku-tonさん、お写真ありがとうございました。
これからも素晴らしいお花をお作りくださいね。
しっかり、細やかな作品を作ってくださるiku-tonさんですから、
とても楽しみにしております。







by tsugumi-ya | 2019-03-18 14:54 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋(つぐみや)です。
前回に引き続き、新しい通信講座作品をご案内いたします。


通信講座8
「オリエンタルリリーの2Wayクリップ」
c0122475_17384843.jpg

百合(リリー)もいろいろな種類がありますね。

見本の花は白色、ペップはオフホワイトです。
なかなか白を使いませんでしたが、百合の清楚なイメージをまず作りたく、白にしました。


オリエンタルリリーは花びらの表現を工夫した、曲線が美しい作品です。
通信講座8はコサージュシリーズですが、こちらは2WAyクリップのため、髪飾りにもできますよ。

 




選択の色は・・・
色つきもステキだなぁ・・・と想像を巡らせてしまい、迷いました。
10色(初回限定が9、10番です)
本当に、もうピンクとオレンジ(共に生産終了の色)はなくなりそうですね・・・
 
c0122475_17385631.jpg
 
 

c0122475_17385118.jpg
 
ペップは2色。若干ホワイトの方が大き目です。


インスタグラムにも掲載しております。よろしければこちらもご覧ください。


では次回も、通信講座8の作品をご紹介いたします。お楽しみに!



by tsugumi-ya | 2019-02-26 17:50 | 鶫屋〓通信講座 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
節分も過ぎ、春を待つ季節となりました。
我が家でもひな人形を飾り、春めいております。
 
c0122475_11593150.jpg

 
今年は、桜咲くかんざしを合わせてみました。
お内裏様の左側には、娘の出産のお祝いでSさんから頂きましたつるし飾り。
華やかで、見応えアリ。気持ちも明るくなりますね!


桜咲くかんざしは、1本差し、2本差しとあり、
道新文化センター、ヴォーグ学園札幌などのカルチャースクールさんで作っている皆さんも多いです。
すでにIG(インスタグラム)にアップさせていただきました作品もありますので、ぜひご覧ください。
どちらのかんざしも作る!と気に入ってくださるかたもいて、有難いですね!
確かに、写真のように花台に両方飾ると、ステキです。



そして、お知らせです。
 
c0122475_11594444.jpg
 

c0122475_11594119.jpg
 
希望くださるかたが多いため、今年も期間限定で通信講座1受講以上のかたにキットを販売いたします。
かんざし講座をご受講済ですと、組む方もスムーズです。
ですが、かんざし未受講でも作ってみたいと思われるかた、いらっしゃると思います。
副読本でお送りしています「つまみ細工~基礎とコツ、アレンジ~」を参考にされると、基本の組み方を掲載していますので、読みながらすすめていただくこともできます。
卒業生の皆さんは卒業生キットからカートに入れてくださいね。

※キット販売のためアドバイスはついておりません。ご注意ください。

お申込みは鶫屋オンラインショップー特別企画 よりどうぞ。
こちらをクリックしてもご覧いただけます。








by tsugumi-ya | 2019-02-12 12:07 | 鶫屋〓通信講座 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工鶫屋です。
お正月明けより、オンラインショップの作業をいろいろしております。
表示が変わった、スマホも変わったと思われるかたもいらっしゃると思います。
通信講座への入り口がわかりにくかったようですので、いろいろと変更させていただきました。

また、通信講座へのQ&Aにお答えするページも作りましたので、
つまみ細工にチャレンジしたいかた、難しいとあきらめていたかた、いろいろな作品を作りたいかたなど、ご覧いただけたらと思います。


 
c0122475_13343252.jpg
 


いろいろ書きなおしているうちに、通信講座を開設して10年経ったことに気が付きました。
始めた頃は、つまみ細工の通信講座はなく、お教室に習いに行くことが主流でしたが、
今は、いろいろあるのですね。
そういえば、2007年に偶然の発見でしたが、キュプラ生地を使い、とても糊と相性がよかったのでつまみに適しているのではないかと使い続けてきましたが、
こちらももう広く浸透しているようです。
時が経つのは早い。皆さまの研究、工夫もすごいと感じております。

これからも鶫屋通信講座、材料販売のオンラインショップをどうぞよろしくお願い致します。

では、これから通信講座8の作品に取り組んでまいります。




by tsugumi-ya | 2019-01-07 13:47 | 鶫屋〓通信講座 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。

本日のリリースご案内は【恋椿のコームかんざし】です。
 
c0122475_14113479.jpg

 
大きい椿としてインスタに掲載しておりました。
ご存知の方も多いでしょう。
サイズイメージはこちら・・・
 
c0122475_14140861.jpg
 

そして、リクエストをいただきました I さんが実際にお作りくださいまして、
お嬢さんの成人式前撮り写真を貸してくださいました。
 

c0122475_14162602.jpg
 
存在感のある椿。ステキですね!


さて、恋椿ネーミングですが・・・


能登半島先端の、聖域の岬に、10万本に1本しかないという野生のピンクの椿が咲くそうです。
そして、この椿は幸運をもたらす「恋椿」「幸運の椿」とも言われ人気が出ています。
ステキでドラマチックなこの椿から、お名前を拝借させていただきました。

椿の選択欄でも、ピンク色の椿を1つ加えています。
珍しさも加えたかったので、秘蔵の淡紅藤色を限定でお出しています。おはやめに・・・





  「恋椿のコームかんざし」キット 通信講座受講生対象 ※注意1
2018年12月25日(火)リリース   期間限定販売:2018年1月31日受注分まで

※レジュメ1枚書き

※注意1:通信講座受講生対象ですが、アドバイスのないキット販売となります。
簡易レジュメ1枚となり、かんざしを組んだことがないと少し難しいかもしれません。



【恋椿のコームかんざし】のキットは、鶫屋オンラインショップ - 特別企画 からご注文いただけます。
こちらをクリックしていただくと「特別企画」のページが表示されます。



明日は・・・福袋のご案内をさせていただきます。
ツバキハナヒラク+梅芯椿の器飾りをお申込みくださっている皆さまには、先行して福袋のご案内をさせていただきますので、楽しみにお待ちください。








by tsugumi-ya | 2018-12-17 14:29 | 鶫屋〓通信講座 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、自宅教室受講中の皆さまにアナウンスです。

1.子椿を作りたい!とリクエストをいただいているかた。
(子椿のタッセルかんざしは絹タッセル受講済みのかた対象です)
2.絹タッセルかんざしをまだ作っていないかた。
3.久しぶりに自宅教室に来たくなったかた。(2.3共に撫子まで作られているかた)
4.絹タッセルかんざしを作ったけれども忘れてしまったかた。


2019年2月16日(土)12:30~
絹タッセルかんざし講座をいたします。
 
c0122475_08465376.jpg
 
ご希望のかたは、いつものアドレスにご連絡ください。
定員4名です。

タッセル、面白いですよ!

当日、花の色、タッセル用の糸を選んでいただきますので、自分好みの色合いを考えておいてくださいね。
事前にオンラインショップ-通信講座-かんざし講座-絹タッセルかんざしより、
お好みの色を選択いただき、お知らせくださってもOKです。


だいぶ前の受講生さんも、遠慮せず、お気軽にご連絡ください。
1時間半、楽しみましょう!







by tsugumi-ya | 2018-12-14 08:58 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
札幌に戻ると、積もった雪が溶けていました。
次に降る雪こそは根雪かな?楽しみにしています。

さて、先日終了いたしました、
道新文化センターさんの小学6年生限定のつまみ簪(かんざし)講座。
ブログにも掲載させていただきます。

小学6年生に限定させていただきましたのは、
卒業式に袴を着られるかたが多いとお聞きし、
自分の手でかんざしを作るのも、思い出に残るかな・・・と。

かんざしを作ることは大人でも力が入ることで、
小学生にとってはかなり頑張らなくてはなりません。
ですが、
完成させたときの達成感もありますし、
ご自身が成長した証として、ご両親に見せてあげることができるのではないかなと、思いました。



そして、9名の皆さまに「自分のためのかんざし」をお作りいただきました。
 
c0122475_09250722.jpg
 
1日目2日目ともに、黙々とつまみ、形にしてくださいました。
シーンと静かな教室。集中力すごかったですね!
大人でも7花(しかも8花弁)は1回で作れるかな?というところでしたが、
皆さん7花を完成!(すごい!!)
お時間がある人には下がりも作ってもらいました。

2日目は組み上げと、下がり。
乾いていない下がりの人は、ご自宅での取り付けをお願いしています。
皆さん大丈夫だったかな?(下の不要な黒いひもはカットするのですよ。お忘れなく)


糸を巻く作業では、大人顔負けの細かい人もいて、
びっくりしました!
皆さんのできあがりに、感激!感動!
素晴らしかったです!

親御さんからは「ちゃんとできるか不安でした・・・」との声も。
そうですよね。我娘なら私もそう思います。
ですが、皆さん「聞く力」すごいです!
ちゃんと、説明を聞いて、しっかりこなしてくれました。


2日間、頑張って参加してくださって、ありがとうございました!
道新文化センターさんからは、来年もまた・・・とのお声をいただき、感謝です!
(道新文化センターさんには、いろいろお手伝いいただきました。
お好みの色を選べるチャートを配布・回収など・・・ありがとうございました)


最後に・・・
自宅教室で小学6年生かんざしをお作りいただいたNさん。
袴とかんざしを合わせられたようです。
 
c0122475_09253425.jpg
 
バックにかんざし、横にUピンの花。
オシャレな飾り方で、ステキ・・・♡
参考にしてみてはいかがでしょう?

Nさん、お母さまお写真ありがとうございました!











by tsugumi-ya | 2018-11-27 09:55 | 鶫屋〓教室の風景 | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
先日インスタグラムに掲載しましたご依頼のかんざし、
こちらにもアップさせていただきます。

以前ご依頼品で作ったかんざしをSNSでご覧になって、
「このかんざしにしたい!」とのリクエスト。
確かに、大ぶりで存在感があります。
そして、
クラシックな花の形で、つまみ細工を感じさせます。
通信講座受講生は、おわかりになると思いますが、
こちらのかんざしは、「一重の花かんざし」をアレンジし、大きく組んだものです。
 
c0122475_22405192.jpg
 
着物を拝見させていただき、
難しいなぁ・・・と悩みながらの配色。

試着写真で明るい赤のお花をつけられていましたので、赤がお好きなのかな・・・と、赤メインにしました。
柄が落ち着いた色味でしたので、オフホワイトとスミレをプラス。
一度花を合わせてから、何かが足りないなと思い、
藤色を追加しました。(左上等にチラリ藤色の花が入っています)

下がりは着物の柄の流れるような藤の垂れを意識しました。
大人っぽく仕上げたかったので、赤を加えず、その他の色でまとめました。

凛とした印象のかんざしになって、よかったです。

写真を見た方々に、印象深いと言ってもらえて、とても嬉しく・・・
何よりも、お嬢さんに、感激していただけたこと、有難いです。
作者冥利に尽きますね。














by tsugumi-ya | 2018-09-25 23:03 | 鶫屋〓写真館 | Comments(0)