ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

こんにちは。つまみ細工鶫屋です。
お正月明けより、オンラインショップの作業をいろいろしております。
表示が変わった、スマホも変わったと思われるかたもいらっしゃると思います。
通信講座への入り口がわかりにくかったようですので、いろいろと変更させていただきました。

また、通信講座へのQ&Aにお答えするページも作りましたので、
つまみ細工にチャレンジしたいかた、難しいとあきらめていたかた、いろいろな作品を作りたいかたなど、ご覧いただけたらと思います。


 
c0122475_13343252.jpg
 


いろいろ書きなおしているうちに、通信講座を開設して10年経ったことに気が付きました。
始めた頃は、つまみ細工の通信講座はなく、お教室に習いに行くことが主流でしたが、
今は、いろいろあるのですね。
そういえば、2007年に偶然の発見でしたが、キュプラ生地を使い、とても糊と相性がよかったのでつまみに適しているのではないかと使い続けてきましたが、
こちらももう広く浸透しているようです。
時が経つのは早い。皆さまの研究、工夫もすごいと感じております。

これからも鶫屋通信講座、材料販売のオンラインショップをどうぞよろしくお願い致します。

では、これから通信講座8の作品に取り組んでまいります。




# by tsugumi-ya | 2019-01-07 13:47 | 鶫屋〓通信講座 | Comments(0)

新年のご挨拶

2019年、あけましておめでとうございます。
札幌は雪予報ですが、例年に比べると積雪も少なく、穏やかなお正月です。

 
c0122475_14005430.jpg
 
インスタグラムで出張講座のお話しを書かせていただいた時がありました。
家族の事情もあり、GWが最適かな、と思っていたのですが・・・
GWは予定が・・・という皆さんからのメールたくさん頂戴いたしました。
今年は10連休なのですね。ご予定も多いはずです。
いろいろ予約していたのですが、一旦白紙にしようかと思います。
夫が単身赴任中につき、娘の預け先がなく、
ひょっとすると年内の開催は難しいかもしれません。悩みますね・・・


作品としては、2月か3月に通信講座8コサージュシリーズ、新しい器作品を発表する予定です。
楽しみにしていてください。
では、みなさん、今年もステキな年になりますように・・・








# by tsugumi-ya | 2019-01-01 14:11 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

今年最後に・・・・・

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
毎年恒例の「今年の最後に・・・」。鶫屋佐藤のつぶやきとなります。

************************************
●作品
今年も、新しい作品はもうないだろう・・・と、思っていましたが、
早々に【卒業式の袴に合う髪飾り】のご希望をいくつかいただき、新しいデザインが登場しました。
皆さまにはとても感謝しています。
お題をいつも、ありがとうございます!

さくらかさね、小桜のバレッタ。桜咲くかんざしと桜がたくさん続きましたね。
椿も、Iさんのお陰で、いろいろな形の椿を想像させてもらい、通信講座として発表することができました。
桜に椿、愛されるお花ですね。

器の作品も、橘桜に続き、カーネーションが登場しました。
器シリーズで毎年お願いしたいです!との有難い声も頂戴しました。
実は・・・来年の花はほぼ決まりまして、現在、試作を重ねております。
四季の器ができれば、ステキですよね。


色々なことがあった今年ですが、
つまみ細工の創作ができることに自由を感じました。
つまみ細工に出会えたことに感謝です。

************************************

●出張講座
にぎやかでしたね!
こんなに遠く!という方もたくさんいらっしゃって。
東北、九州、びっくりしました。クロストル歩美もお越しになって、またとないステキな時間でしたね。
講師会も、皆さまのお話しに耳を傾けるだけで、溢れる情熱を感じました。研究熱心で、真面目な先生しかいません。
その先生に教わる皆さんは、とてもいいレッスンを受けられるのだと確信しました。

************************************

●鶫屋認定講師
【二次試験は札幌で】と書いてから、すっかり希望が減ったのですが、
3名も熱心に目指してくださっている方がいらして、感激です。
つまみ細工自体に資格制度はありませんが、
鶫屋の作品を気に入ってくださったり、つまみ細工の楽しさを多くの方に伝えたいと、
思ってくださるのは、私にはこの上ない幸せです。
ありがとうございます。

千葉、埼玉での講師要請はまだまだあり、人数が足りない状況でお断りしているケースもあります。
鶫屋の認定講師になってくださる方、心待ちにしております。

************************************

●イベント
1月、道新文化センターさんの【かるちゃー祭】では展示と説明をいたしました。
【つまみ細工興味あります】【つまみ細工?初めて知りました】という皆さんの声を聞けてよかったと思いました。
受講生の作品販売(チャリティ)では数時間で作品が完売するなど、感激しましたね。
他の先生とのつながりも増え、ステキな機会でした。植物画の安藤牧子先生の描かれる絵の美しさにみとれてしまいました。
また、こちらで声をかけてくださったIさん、現在受講してくださっています。ありがとうございます。

3月、丸井今井百貨店さん(札幌)で、ヴォーグ学園講師による展示販売会に参加いたしました。
ヴォーグさんは小路先生もクラスをお持ちですので、2人で会場設営、ワークショップさせていただきました。
小学生の人気が高く、年齢問わず、皆さん上手に作れることがよくわかりました。
(昨年は小学生は指つまみをし、ピンセットでのつまみは今回初となりました)
2019年は丸井今井さんの展示販売会はないそうです。ちょっと残念。

************************************

●私生活
もう目がくるくるしてしまうほど、いろいろありました。
娘の習いものにも忙しさを感じましたが、
8月に車が壊れ(寿命)、近しい人を亡くし、人生に関わる大きな選択をいたしました。
健康診断でも再検査となってしまいました(大丈夫でしたがハラハラしました)。
皆さま、健康診断はしっかり受けてくださいね!

それから、地震まできてしまいした。忘れた頃にまだ少し余震があります
不安で、なんとも言えない2018年でした・・・
ですが、こんな私を支えてくれたのが、つまみ細工。
作品を考えている時は、心が自由て、生き生きします。
子育てに疲れる日は、受講生の顔を思い浮かべ、布カットに励みました。
全て、つまみ細工が浄化してくれた、そんな年でした。

************************************

最後に・・・鶫屋のブログ、HP、オンラインショップ、IGをご覧になってくださいまして、ありがとうございます。

つまみ細工に興味を持ってくださり、ふと目に留まったのが鶫屋でしたら、
こんなに嬉しいことはありません。多くの方々に「ありがとう」を伝えたいです。
これからも、わくわくするような魅力ある作品を作っていきたいと思います。


鶫屋つれづれなるまま日記(ブログ)
http://tsugumiya.exblog.jp/
鶫屋HP
http://tsugumi-ya.com/
鶫屋オンラインショプ
http://tsugumi-ya.ocnk.net/
鶫屋佐藤インスタグラム
https://www.instagram.com/tsugumiya.sato/

 
c0122475_17203650.jpg
 
c0122475_17595032.jpg
 

写真は来年リリース予定の通信講座9~薄絹、つけ染め~より【ダリアの髪飾り】
通信講座8~キュプラのコサージュ~も2月頃リリース予定です。


 




                                   つまみ細工鶫屋 佐藤亜美

# by tsugumi-ya | 2018-12-31 18:00 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

マルコさんの鏡餅

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
洞爺湖まで出かけていましたが、
途中吹雪いて、どっきり。
無事、ただ今帰宅したところです。

本日は、今年最後の【通信講座を作ってみました】のコーナーです。
ペンネーム【マルコさん】からお写真をお借りいたしました。
鏡餅。締めにふさわしいですね!

 
c0122475_18485553.jpg
 

印象的なお色を選択いただき、とても楽しみにしていました。
シックになりましたね。

つるりとした、だいだいに、お餅、素晴らしいと思います。受講生皆さん、ご苦労されていた箇所です。
海老もいい形の頭をしていますね!

鏡餅はパーツが多い作品でしたが、
マルコさんは、パーツを、わくわくしながらお作りくださったご様子。嬉しいですね。
マルコさん、ありがとうございました!
 
c0122475_18511548.jpg
 
写真は、本日旅先で拝見しました鏡餅。
北海道の鏡餅には伊勢海老がないと思っていましたが・・・ありました!


皆さん、お正月の準備はもう整いましたか?
こちらは、これから。
年末には今年1年のご挨拶・御礼をブログに掲載させていただきますので、
どうぞよろしくお願い致します。









# by tsugumi-ya | 2018-12-29 19:11 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
ここ数年、継続の皆さんで新規募集がなかなかできなかった自宅教室ですが、キャンセル待ちを募集したいと思います。


2019年4月より6回以上通ってくださる新規の方が対象となります。
席が空きましたら、キャンセル待ち1番より順次ご案内いたします。

 
c0122475_10561750.jpg
 

2019年4月~通年講座 自宅教室(キャンセル待ち募集)のご案内


●開講日●
自宅教室 2019年4月~通年(毎年1月は休講)
第2水曜、第4火曜、第2土曜 第3土曜日 ※一部変則の週あり

●時間●
10:30~12:00(第2水曜・第4火曜・第2土曜) 12:30~14:00(第2第3土曜)

●受講料と回数●
受講料は1回¥2,160 
6回ごとの受講料をご一括で初回にいただきます。

●講座内容●
基礎の作品(小物)、簪(7・8回目で制作)、季節作品(クリスマス、お正月)

●道具・副読本代●
初回購入となります。
道具(板ヘラ、ピンセット、のり、ボンド、カッターマット、カッター、定規、接着剤)5,832円+書籍2,160円
すでにお持ちのものもあるかもしれませんが、指定のものを使っていただきますので、お持ち込みはできません。

●材料費●
1回ごとにいただきます。
材料費2000円/回 程度です。

●お休み●
体調不良等のお休みの場合は、メールでお知らせください。
振替は基本できませんので、その分はご自宅でお作りできるキットをお渡しいたします。


●教室の住所●
札幌市豊平区月寒東5条18丁目
   地下鉄東西線:南郷18丁目駅徒歩7分 ※2019年9月頃南郷18丁目駅近くに教室を移動する予定です
   バス:真105等バス停「栄通18丁目」徒歩3分(札幌駅発、福住駅発、真駒内駅発あり) 
   駐車スペース:3台まで(降雪時期は除雪ができませんので、駐車不可。近隣をご紹介します)

●その他●
・道具は毎回ご持参いただきます。

・作られた作品、続きがある作品、どちらもお持ち帰りいただきます。
のりが乾かない内のお持ち帰りですので、箱のご準備をお願いたします。

・濡らしたおしぼりは必ずご持参ください。


●注意事項●
5歳になる子供がおります。
幼稚園に通っていますが、集団生活ならではの感染、体調不良なども予想されます。
その場合は、直前に休講(別日に変更)させていただくことがございます。 
また、土曜日の預け先が確保できない場合、自宅にいる場合があります。どうかお含みおきください。 
 


***********お申込み・お問合せ**********

下記をフォームよりお送りください。
折り返し、ご返信を差し上げます。

・タイトルは【自宅教室キャンセル待ち】でお願いします。
・お名前
・ご住所
・電話番号
・希望の曜日(空きが出ましたらご連絡いたしますので、可能な曜日を全て書いていただくとスムーズです)
・お越しになる交通手段(車 or 公共交通機関等)




# by tsugumi-ya | 2018-12-27 10:57 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)