ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

まずは、7/11の日記をご覧くださいね。。。

ちりめん+スワロはどのような形になるのか!!!
少々自信なさげに書いております。
だって、日本+西洋ですよ。
あぁ、お茶漬けとステーキを一緒に食べられますか?
どうなるんでしょ・・・

出来上がりからご報告します。
c0122475_2223065.jpg


あらーー。ちゃんと出来るじゃないですか
ねっ♪
(同意が欲しいぃ~)
作者的には、スワロフスキーのガラスをどうやってプラスするかを
まず悩みました。
でも下がりのように垂れるものであればまとまりやすいかと。
そして、ピンクオンリーよりはクリアが入った方が落ち着きがあるかなと、考えました。
もらった人の意向を考え、チャームのように取り外しできるようにもしてみました。
目的は『孫とおそろ』なのでね。

そうそう、スワロフスキーは他のガラスよりも輝きが違うんですよ。
吸い込まれるように輝いてて、
本当に宝石のようにクリアなのです。
ん~お金かけてみました。
でも、大人にはぴったりでしょ?

みゆきちゃん後程ケイタイに送ります~。
[PR]
# by tsugumi-ya | 2007-07-16 22:32 | Comments(0)

玉かんざし★二藍

最近ブログも手を抜いてるんじゃないかと、
仲良しさんに言われ、
ちょっと悲しい今日この頃。。。

だってね、手作り市も終わったし、
夏場はゆーーっくりお休みしようかな?と
思っていたのでね・・・・

今日のアップは玉かんざしの二藍です。
HPにもイロイロ二藍という色は載せているんですけど、
やっぱり自分が好きな色なので、
力が入りますよね。

c0122475_2052522.jpg


ちなみに前回の手作り市で二藍のかんざし風コーム大が売れました。
母子2代でおつけになると、おっしゃっていただいて
とっても嬉しかった♪

雨、止みませんね。
そうだ!明日は新色の羽二重を使って仕事しよう~。
[PR]
# by tsugumi-ya | 2007-07-14 20:09 | Comments(0)

玉かんざしを作りました。
いつも「かんざしコーム」ばかりでしたので、
本格的なかんざしも作りたいなぁと、思っていたのです。

今回は『黄色』
黄色って、カワイイだけではなく、どうやら幸福な色のようです(^▽^)b
中央には花つきでアイボリーのリボン、
後ろは黄色のリボン(横に写っているので、わかるかな??)

c0122475_914298.jpg

黄色いリボン見えますか。

c0122475_9145296.jpg

c0122475_915638.jpg

他の角度から見るとこうなります。

ちょっとキュートな感じです。
[PR]
# by tsugumi-ya | 2007-07-12 09:16 | Comments(0)

昨夜、お友達からメールがありました。
娘と『おそろい』になるように姑用につくって欲しい・・・

娘さんには先日苺のヘアゴムをお贈りし、
写真も撮らせていただいきました。
(詳しくは7/3の日記「苺のヘアゴムにご用心★」をご覧ください)

ほっほー、その苺とおそろいですか。
おばあちゃんとしても嬉しいですよね。ナイスアイディア
で、着物を着るときの鏡につけるストラップみたいなもの・・・というコトなんです。

苺だけなら色気がないかもしれないので
早速、スワロフスキーのビーズを選んできました。

c0122475_20372982.jpg


ピンクが好きと聞いたので、コレ。どうでしょう。
どんな感じになるのかは、まだ思案中。
できたらアップします。
ちりめんAndスワロ、初めてのコラボです♪
[PR]
# by tsugumi-ya | 2007-07-11 20:37 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

北海道に帰った時に、
おばあちゃんの住む奈井江町にも行って来ました。
私のおばあちゃんは、お花・お茶の先生で、
着物をとっても愛している人。
もう81歳になり、腰を悪くしてから、
それほど着物を着ることはなくなってしまいましたが・・・


そのおばあちゃんから、
ハギレがあると言われいただいたものがあります。
大島の絹、大島つむぎ、羽二重です。
たくさんではありませんが、
「この大島は高かったんだよー。戦前からのものでね」なんて
聞かされると、大事さがしみじみ伝わってきます。


c0122475_20512224.jpg


こちらは大島の絹で作りました。
ハリがある生地なので、なかなか形が収まらず苦労しました。
でも渋い光沢があり、紺なのですが、しっとりした感じ。

写真ではちょっとわかりにくいかな。
自分用として職場でつけてます♪
[PR]
# by tsugumi-ya | 2007-07-10 20:53 | Comments(0)