人気ブログランキング |

ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

こんばんは。つまみ細工の鶫屋(つぐみ屋)です。

ここ数日、tさんがお孫さんに作りたいというかんざしのことばかり考えています・・・
最初は、五色桜のかんざしを作っていて、お孫さんにというお話でしたが、
「実はチマチョゴリなんです。なのでカチューシャにしたい」となり、カチューシャ仕様にかんざしをアレンジし始めました。
カチューシャできますよ、と、声をかけたところ、
「チマチョゴリの髪飾りは、菱形とかなんですよね、色も変わって」となんだか残念な気持ちのご様子。

その言葉がとても気になってしまって。

・・・私もどうして気が付かなかったのでしょうか。
チマチョゴリにはチマチョゴリに合う髪飾りがあることを。

お孫さんの卒園式は3月ですから、tさんがお越しになるのもあと2回。
3月は16日なので14日に完成ではあまりにもぎりぎりすぎる。
急ごうと、いろいろ調べ、私なりにチマチョゴリに合う髪飾りを作りました。
「ペッシテンギ」という名前があり、梨の花が由来のようですね。
ただ、梨の花モチーフでなくてもいろいろデザインされているみたいです。
 
チマチョゴリに合う髪飾り ペッシテンギ_c0122475_19353906.jpg
 
     「菱」
 
チマチョゴリに合う髪飾り ペッシテンギ_c0122475_19353638.jpg
   「六花弁」


娘は六花弁を気に入り、カチューシャの横につけてと。
こんな風になりました。
 
チマチョゴリに合う髪飾り ペッシテンギ_c0122475_19352259.jpg
 
イレギュラーな形ですが、可愛いなぁ六花弁。
 
チマチョゴリに合う髪飾り ペッシテンギ_c0122475_19550760.jpg


菱はこのようにクラシカルなスタイルです。(チマチョゴリの刺繍部分のモチーフを取り入れました)

皆さまはどのような形がお好みでしょうか。
インスタグラムでは @fleurir207 さんがブローチでもよいですねと、書いてくださっています。
そうですね。難しくないつまみの形で初めてのかたにも作りやすく、しかも可愛い♥と思っています。絵のような、模様のような・・・

気に入っていただけたら嬉しいですね。
tさん、お嬢さん、お孫さん、皆さんが喜んでいただける、つまみ細工になりますように。
(願)

#つまみ細工鶫屋
#チマチョゴリ髪飾り
#チマチョゴリ
#치마저고리
#ペッシテンギ
#배씨댕기
#韓流ヘア
#つぐみやさとう
#つぐみやはるか

by tsugumi-ya | 2020-01-31 19:57 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

つまみ細工の鶫屋(つぐみ屋)です。
本日は、南郷18丁目教室に新設いたします「キッズ同伴クラス」のご案内です。

キッズ同伴クラスとは・・・
お子様とご一緒にいらしていただけるつまみ細工教室です。
みなさんがレッスンされるお部屋の隣に「キッズスペース」があります。
隣部屋は扉がスライドしますので、作りながらお子様を見ていただくことも可能です。
(席により見ずらい場所もあります)

キッズスペースには、おもちゃやDVDがありますが、
お子様お気に入りのおもちゃを持参くださると安心ですね。
低いテーブルはありますが、バウンサー等寝かせるものはございませんので、ご注意ください。

もちろん、講座中に、お子様の様子を見ていただくこともOKですし、
場所に馴染むまでお母さんがキッズスペースにいてもOKです。
安心してご受講ください。


下記は過年度の例です。今年も似たような配置になります。

2020年4月開講予定 キッズ同伴クラス_c0122475_2025287.jpg
          ↑                     ↑
        キッズスペース             教室(定員4名程度)

2020年4月からは月1回、木か金曜日の午前(10:30-12:00)を考えております。
ご希望のあるかたは、お早目にリクエストしてください。
               
2020年4月開講予定 キッズ同伴クラス_c0122475_20253194.jpg
写真モデルは、Wちゃん。
3歳の七五三に、蝶のかんざしと、オトメツバキのかんざし2つをつけてくださいました。
かんざし、お似合いです。可愛いですね~。

●募集要項●
子供同伴 つまみ細工教室 10:30-12:00くらいまで
月1回 木曜または金曜(予定)

●つまみ細工講座内容●
基礎から始め、簡単なかんざしまで作ります(全6回)
対のかんざしなど、リクエストにもお応えしますが、宿題があったり、回数が増えることもあります。
秋までに間に合わせたいなど、リクエストもあればご相談ください。

●場所●
南郷18丁目駅徒歩2分
南62、77、85、86。月62。真105。福63、68の中央バスでもお越しいただけます。
(お車のかたはお問合せください)

●金額●
受講料¥2,200
作品材料¥1,500~2,500程度(作品による)

●道具・参考書●
道具セット¥6,000程度、書籍¥2,200
以前鶫屋で受講いただいたかたは、その時の道具を使います。のり等追加注文可能です。

●初回持ち物●
ぬれたおしぼり、作品を入れる小箱(初回は5cm角程度のもの、タッパー便利です。


お問合せ、ご予約は、こちらをクリックしてご連絡ください
タイトルは「子供同伴クラス」でお願いします。








by tsugumi-ya | 2020-01-29 10:38 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋(つぐみ屋)です。
先日大雪が降り、一気に冬らしくなりましたが、気温があまり下がらないですね。
雪まつりが心配でなりません・・・

さて、リリースしたての「氷の花雪の花」を、ペンネームにぎりさんが早速作ってくださいました。
 
にぎりさんの「氷の花雪の花」_c0122475_21061366.jpg
色味は、雪の花(前ロットブルー)、氷の花(アイスブルー、クリーム、淡藤)
スワロはブルーの他にイエローも使われています。
パールはお手持ちのものを一部加えていただいたようです。

クリームが入ることで、イメージも明るくなりますね。
氷の花はお嬢さんも学校につけてくださっているご様子。身に着けてもらえると、ウレシイですね!
お花の可愛さだけではなく、カラーもキレイなので、確かに日替わりでつけたくなります。
にぎりさん、お写真ありがとうございました!



さて、リリース時のブログには書きませんでしたが、
雪の花はモデルになった結晶があります。樹枝状六花です。
この作品より、もっともっと細かいのですが、ピアノの発表会が数日後に迫っていたこともあり、
そして、皆さまにお作りいただく時には、きっと細かくなく、枚数も多くない方が喜ばれるだろうと思い、
「小さすぎずほどほどの枚数で結晶を表現する」をテーマにしました。
甲斐あってか、皆さまから好評をいただき、ありがたいです。

年末にご案内していましたカチューシャキット(花は含まずカチューシャ+リボンのセットです)は、先ほどオンラインショップ-材料(金具類)-その他髪飾り にあげましたので、ご覧ください。
(新着からもご覧いただけます)








by tsugumi-ya | 2020-01-23 22:04 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。

インスタグラムでも告知させていただいておりますが、2/8(土)に中学生つまみ細工体験会を開催することになりました。保護者さま同伴(見学OK、一緒に体験OK)もできます。

今までも未成年の皆さまには、丸井今井の小学生体験会、道新文化センターさんでの小学生6年生のためのつまみ細工など、特別講座をさせていただいておりますが、今回は中学生のママさんからのリクエストで実現いたしました。

最近は手先の器用なお子さんが多く、私としても楽しみでなりません。
ぜひ、オトナ顔負けの器用さを見せてください!
※レッスンの様子、できあがりはブログやSNSに掲載させていただきますので、ご協力をお願いいたします。

中学生のための つまみ細工体験会 2020年2月8日(土) 14:30~
 
 
2/8(土)中学生(保護者もOK)つまみ細工体験会_c0122475_22134029.jpg
 
写真の基本の花をお作りいただきます。丸つまみという形で、花びらを作り、花の形に整えます。
手軽にできる「ボンド」の作り方ではなく、
シブイと言われるかもしれませんが・・・古き良き作り方で「でんぷんのり」を使います。

つまむ時は、集中力も必要。
花びらの枚数は少ないですが、しっかりと、ポイントをよく聞いて作ってください。
体験になるのですが、のりの練り方についてもレクチャーしますので、ご自身で練り上げましょう。

作品はブローチまたはぱっちんピンの金具を付けます。どれがよいかイメージしておいてください。
できあがりは、ご自身のものにしても、プレゼントにしてもよいですね。
一所懸命作る作品は、尊いものだと私は思います。心を込めて作りましょう。

●作品●
6枚花びらのブローチまたはぱっちんピン(色はカットされた中からお選びください)
●所要時間●
14:30~約1時間
●値段●
¥1,500/個
●持ち物●
濡れたおしぼり、作品を入れる箱(7センチ四方のタッパーで十分です)
●場所●
札幌市白石区(地下鉄南郷18丁目駅徒歩2分、バス福住線・真駒内線・平岡営業所線の栄通19丁目徒歩2分、または南郷18丁目徒歩2分)
マイカーのかたはお問合せください。

伝統文化であるつまみ細工が、のりでどのように作られるのかを興味があるかたはとても楽しめると思いますよ。
大人にも人気のつまみ細工。・・・逆にご興味のある親御さんは、お子さんをお誘いください✿
もちろんですが、女子男子問いません。(つまみ細工職人の多くは男性です)


***********お申込み・お問合せ**********

下記をフォームよりお送りください。
折り返し、ご返信を差し上げます。お問合せの場合はお名前とタイトルのみで大丈夫です。

・タイトルは【体験会】でお願いします。
・お名前
・ご住所
・電話番号(返信がエラーになった場合のみご連絡いたします)
・お越しになる交通手段が車の場合お知らせください
・お申込み人数(お子さまのみ、保護者さまもご一緒)


by tsugumi-ya | 2020-01-19 22:25 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
札幌は変わらず雪が少なくて…どうしたのかしら。心配になります。

さて、本日、第3金曜は、千歳道新文化センターさんでした。
道新文化センター千歳教室 1月_c0122475_15555676.gif


sさんのナチュラルさに笑い、tさんの時計に驚き、メンバーの会話になごみ…
変わらない、千歳でした。
はじめてさんもお越しいただき、
出来上がりにびっくり(写真上)しました。
はじめから上手な方って、すごいですね。これから楽しみです。
左下はNさんの一重(ひとえ)の花かんざし。右下は左からmさん、iさんの五色桜のかんざし。
お姉さんチームは新しい二重(ふたえ)の花かんざしにすすんでいます。
3月くらいに完成となります。楽しみです。
#道新文化センター千歳
#道新文化センターつまみ細工 
#道新文化センター楽しむ
#つまみ細工かんざし
#つまみ細工はじめて 
#つまみ細工鶫屋

by tsugumi-ya | 2020-01-17 15:54 | 鶫屋〓教室の風景 | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
雪の少ない札幌、ちょっと心配ですが・・・雪まつりも無事に開催されますようにと祈っております。
寒いですが、冬らしくあってほしいなと、思うのです。

さて、
新年初つまみ、たくさんいただきまして、ありがとうございます。
今日は、ペンネームminaさんのオリエンタルリリーをご紹介いたします。
オリエンタルリリーは、通信講座8に登場します。

ちょっとマニアックな書き方にすると、アールヌーボーのエレガントさを意識し、曲線美を百合に込めた作品です。
皆さまには花びらを自由に遊ばせてくださいね、と、お伝えしていますが、
百合の美しさは、ゆるやかな曲線だと思っています。
 
minaさんのオリエンタルリリー_c0122475_20260870.jpg
 
minaさん、上手に表現されていますね。
曲線美。とてもとても感じます。
横向きのリリーは特に絶妙で、美しさを感じずにはいられません。
何もないところに、規則的でないものを配置するのは、とても難しいことだと思うのですが、
minaさんは素晴らしいですね。

オリエンタルリリーは、変わった花びらの作り方になっています。
つまみ細工の奥深さを感じていただけたら嬉しいですね。
通信講座8は、そろそろ通信講座6受講済を対象とさせていただきます。
6の作り方も、また8とは違うのですが、小さい絹生地をどう扱うかというところは、見どころでもあります。
鶫屋の通信講座は「方法」をご紹介しているところもあり、同じように見える花でも、
方法が違ったりもします。
そのあたりを、楽しんで作ってほしいです。

minaさん、お写真ありがとうございました!
とっても美しく、ブローチというよりも飾りたい(私のものでしたら)と思いました。
次の作品も期待しております。








by tsugumi-ya | 2020-01-09 20:40 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

新年のご挨拶

2020年、あけましておめでとうございます。
昨日までの札幌は雪がまったくありませんでしたが、ステキな雪景色となりました。


 
新年のご挨拶_c0122475_09544583.jpg

 
二重の花かんざし、先日アップしました新色を加えております。
もしよろしければご覧くださいね。
はで赤色をプラスしていますが、そのままのクリーム色で作られても柔らかな色合いになると思います。

そして、重大発表!です。
1. 2020年6月20日(土)東京出張講座をいたします。
2. 春頃からお子様同伴(赤ちゃんもOK)で受講できる教室(南郷18丁目アトリエ)をいたします。

詳しくはまた改めてご案内いたします。お問合せご質問はお気軽にどうぞ。
今年も、わくわく、楽しい講座と、作品を頑張りたいと思います!


皆さまに、幸せがたくさん届くステキな年になりますように・・・








by tsugumi-ya | 2020-01-01 10:05 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)