人気ブログランキング |

ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

通信講座作品の販売につきまして

こんにちは。つまみ細工の鶫屋(つぐみや)です。
最近はミンネ等のインターネット販売、クリエイターズマーケット等の対面販売、
いろいろ手作り作品が出品されています。
鶫屋の通信講座、教室では、販売目的(バザー、ボランティア活動を除く)のご受講はご遠慮いただいておりましたが、
一部訂正させていただきます。

通信講座で習ってくださった作品を販売されることに関しましては、
 見本とまったく同じできあがり・・・NG
 アレンジ・・・OK
とさせていただきます。


今までは特徴的な作品もNGとしていましたが、
販売を通し、もっと手作りを楽しみ、ご自身のプライベートがより充実されるとよいですね。
魅力的ある作品をどんどんお作りいただきたいと思い、解禁させていただきます。

 
c0122475_10065594.jpg
 

ところで、販売目的がなぜNGだったかと言いますと・・・
だいぶ昔、複数名のかたが、
全く同じできあがりの作品を、ご自身のものとしてブログに掲載されていました。
その方は作品を販売されていて、私はとても驚いてしまいました・・・今思い返しても、ショックです。
そのため、
作品販売も、認定講師になられてからしていただくようなスタイルを取らせていただきました。

ちなみに、基本の5枚花びら、通信講座2に登場する玉バラなどはつまみ細工の世界ではよく認知されている形ですし、
著作権というお話しでもないと思いますので、全く問題ないことと思っています。(今も昔も)

ただ、先ほども書かせていただいた通り、≪見本とまったく同じできあがり≫はNGといたします。
通信講座1の桜の帯飾りを例に挙げると、
桜2つ、下がりまですっかりコピーされると、よくないです。
桜の花をマスターし、それを複数作りかんざしにする、ブローチにする、などのアレンジはもちろんOKです。
オトメツバキのような単体作品は、下がりをつけたり、葉を加えたりアレンジしていただけるといいでしょう。



お問い合わせいただいたこともあるのですが、
通信講座で習った現品を出品したいと希望されるかたもいます。
これは・・・
習った現品は、これから先もたまに見返してほしいと思っています。
その時に、再度学ぶこともあります。
私も部屋の整理をしている時など、穂積先生のところで習いましたかんざしを見て、
いろいろ思うことがあります。
お手元の作品は大事に、そして復習していろいろ楽しんでください。











by tsugumi-ya | 2019-01-30 10:24 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)