ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
節分も過ぎ、春を待つ季節となりました。
我が家でもひな人形を飾り、春めいております。
 
c0122475_11593150.jpg

 
今年は、桜咲くかんざしを合わせてみました。
お内裏様の左側には、娘の出産のお祝いでSさんから頂きましたつるし飾り。
華やかで、見応えアリ。気持ちも明るくなりますね!


桜咲くかんざしは、1本差し、2本差しとあり、
道新文化センター、ヴォーグ学園札幌などのカルチャースクールさんで作っている皆さんも多いです。
すでにIG(インスタグラム)にアップさせていただきました作品もありますので、ぜひご覧ください。
どちらのかんざしも作る!と気に入ってくださるかたもいて、有難いですね!
確かに、写真のように花台に両方飾ると、ステキです。



そして、お知らせです。
 
c0122475_11594444.jpg
 

c0122475_11594119.jpg
 
希望くださるかたが多いため、今年も期間限定で通信講座1受講以上のかたにキットを販売いたします。
かんざし講座をご受講済ですと、組む方もスムーズです。
ですが、かんざし未受講でも作ってみたいと思われるかた、いらっしゃると思います。
副読本でお送りしています「つまみ細工~基礎とコツ、アレンジ~」を参考にされると、基本の組み方を掲載していますので、読みながらすすめていただくこともできます。
卒業生の皆さんは卒業生キットからカートに入れてくださいね。

※キット販売のためアドバイスはついておりません。ご注意ください。

お申込みは鶫屋オンラインショップー特別企画 よりどうぞ。
こちらをクリックしてもご覧いただけます。








# by tsugumi-ya | 2019-02-12 12:07 | 鶫屋〓通信講座 | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工鶫屋です。
懐かしいキットの販売をしたいと思います。

2013年、娘を出産した年に「楽しいつまみ細工~色とりどりの布で作るアクセサリーと小物」を出版させていただきました。
かれこれもう6年前。年月の速さにびっくりしてしまいますね!
 
c0122475_1913217.jpg
 
書籍は増刷しないと聞いていたのですが、
カルチャースクールの受講生から、ネットで販売していると聞き、中古かな???と思っています。
増刷なら嬉しいのですが、私の手持ち(オンラインショップ)で、もう30冊くらいしかないので、
本を見てみたいかた、作ってみたいかたはお早めに!


掲載作品のキット、もう1つの書籍でもオンラインショップで販売しておりますので、
こちらも加えてみました。
資材の関係で、少ないキットもあります。


なかなか可愛い作品が多かったのではないかな・・・と思う「楽しいつまみ細工」。
ちりめん作品も、キュプラの作品も、私の中では印象強い作品ばかりです。
娘がいる大きなお腹を抱え、原稿作りに夜中まで・・・。懐かしい記憶もあります(笑)


本を読みながらすすめるつまみ細工、キット販売は
オンラインショップー書籍掲載のキット販売ー書籍「楽しいつまみ細工」よりどうぞ。
 こちらをクリックしてもご覧いただけます。

※通信講座受講生以外のみなさまもお求めいただけます。
※材料のみの販売となり、アドバイスはついておりません。






# by tsugumi-ya | 2019-02-07 18:31 | 鶫屋〓道具・資材 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
昨年、9月に「一重の花かんざしアレンジ」でご依頼品のかんざしをを掲載させていただきました。
SNSのかんざしをご覧になってリクエストいただいたものでしたが、
今日はその基となります、Yさんからのご依頼品一重の花かんざしアレンジ」について書かせていただきます。

Yさん、丸井今井百貨店さんのイベントに2回もお越しくださいまして、
つまみ細工体験もしていただきました。
その時に、姪っ子さんの成人式のかんざしをプレゼントしたいと、ご相談を受けました。
着物の写真を拝見し、辻が花の美しい振袖に、うっとり・・
 
c0122475_12432588.jpg
 
当初は辻が花風に藤、小花を加え、かんざしに仕立てようかと思っていましたが、
クラシカルなかんざしを希望されましたので、変更。
一重の花かんざしの花数を増やし、丸く丸く仕上げました。

色も迷いましたが・・・お好みになりそうな色をお聞きし、辻が花に合うようにセレクトいたしました。
 
 

c0122475_12431809.jpg
 
振袖のお写真をお借りできて感激です!
ステキですね・・・♡
ご成人、おめでとうございます。





# by tsugumi-ya | 2019-02-04 13:17 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日、カーポート雪降ろしをしまして、腕・手首、もう筋肉痛です!
雪降ろし、緩むと雪が「なだれ」のように落ちてきますので、皆さんご注意くださいね。


さて、本日はペンネーム「ポッポ」さんから、
通信講座「子どものためのつまみ細工」より作品をお借りいたしました。
 
c0122475_13145436.jpg
 
「子供のためのつまみ細工」は、メインの通信講座ではないため、ご存知ないかたもいらっしゃると思います。
子どもが作るつまみ細工と思われているかたもいらっしゃるみたいですね・・・
実は、子供が身につけたら可愛いかなと思い、作った講座です。
講座1はちりめんで、2はキュプラを使用しています。

ポッポさんからお借りしました作品、
右上は小鳥のワルツ。
「子供の~」の単品講座で申し込みが一番多いですね。人気の作品です。
ポッポさん、小鳥がとても上手!シャープなイメージよりも、ポッポさんのようにふっくらお作りくださると
よいと思います。
尾の形も、いいですね!私が作った見本よりもよいです!

対角の作品はミニハット。
子どもの頭に、ちょんと飾る小さい帽子です。
花の作り方が独特なのですが、バランスよく作られていますね。
配置もよいです。

その右隣はシャルロットブローチ。ロールが可愛いつまみです。
最近は教室でも作っています。
ポッポさん、なんと、こちらを2日に分けて作られたそう。
教室でお話しする時は固まる前に1日で作りましょう!とお話ししていますが、
ずれることなく、しっかりお作りになられたから2日に分けてもできあがりが素晴らしいのですね!
つまみが締まることなく、全体が丸くきれいに仕上がっているところもステキです。

最後は左上の作品、シロツメクサとクローバー
私、この作品が大好きで・・・ポッポさんの出来上がりに喜んでしまいました!
シロツメクサ、そのもの。可愛く繊細なイメージでお作りいただきました。
細やかな作品でしたが、頑張りましたね!


ポッポさん、とても上手でしたね!
めきめき上達されているお姿に、感心しています。
またできあがりを拝見させてくださいね。お待ちしております。














# by tsugumi-ya | 2019-01-31 13:33 | 鶫屋〓通信講座 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋(つぐみや)です。
最近はミンネ等のインターネット販売、クリエイターズマーケット等の対面販売、
いろいろ手作り作品が出品されています。
鶫屋の通信講座、教室では、販売目的(バザー、ボランティア活動を除く)のご受講はご遠慮いただいておりましたが、
一部訂正させていただきます。

通信講座で習ってくださった作品を販売されることに関しましては、
 見本とまったく同じできあがり・・・NG
 アレンジ・・・OK
とさせていただきます。


今までは特徴的な作品もNGとしていましたが、
販売を通し、もっと手作りを楽しみ、ご自身のプライベートがより充実されるとよいですね。
魅力的ある作品をどんどんお作りいただきたいと思い、解禁させていただきます。

 
c0122475_10065594.jpg
 

ところで、販売目的がなぜNGだったかと言いますと・・・
だいぶ昔、複数名のかたが、
全く同じできあがりの作品を、ご自身のものとしてブログに掲載されていました。
その方は作品を販売されていて、私はとても驚いてしまいました・・・今思い返しても、ショックです。
そのため、
作品販売も、認定講師になられてからしていただくようなスタイルを取らせていただきました。

ちなみに、基本の5枚花びら、通信講座2に登場する玉バラなどはつまみ細工の世界ではよく認知されている形ですし、
著作権というお話しでもないと思いますので、全く問題ないことと思っています。(今も昔も)

ただ、先ほども書かせていただいた通り、≪見本とまったく同じできあがり≫はNGといたします。
通信講座1の桜の帯飾りを例に挙げると、
桜2つ、下がりまですっかりコピーされると、よくないです。
桜の花をマスターし、それを複数作りかんざしにする、ブローチにする、などのアレンジはもちろんOKです。
オトメツバキのような単体作品は、下がりをつけたり、葉を加えたりアレンジしていただけるといいでしょう。



お問い合わせいただいたこともあるのですが、
通信講座で習った現品を出品したいと希望されるかたもいます。
これは・・・
習った現品は、これから先もたまに見返してほしいと思っています。
その時に、再度学ぶこともあります。
私も部屋の整理をしている時など、穂積先生のところで習いましたかんざしを見て、
いろいろ思うことがあります。
お手元の作品は大事に、そして復習していろいろ楽しんでください。











# by tsugumi-ya | 2019-01-30 10:24 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)