ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日はお知らせです。

来月、9月6日(火)、20日(火)
鶫屋認定講師3名と私で、介護予防センターの体験会をさせていただくことになりました。


今月初めに、ご担当様からお電話をいただきました。
すでに、つまみ細工講座の日にちも決まっていらっしゃったようですが、
諸事情があり、講師を引き受けてほしいという内容でした。
しかし・・・カルチャースクールと同じ日にちでしたので、困ってしまいました。
また、人数が20名!
1日で20名は、なかなか大きい会ですよね。
手工芸であり、全ての方が初心者と聞いておりますので、難しいお話しのように感じました。


センターさんも、お困りの様子。なんとかしたいです。
外出先でしたが、ずっとこのお話しが頭の中で駆け巡っていました・・・。

ふと、浮かんだのが、札幌在住の認定講師のみなさん。
ご協力いただけるかどうか、メールしたところ、すぐにみなさん、お返事をくださいました。
確か、土曜だったと思います。
お休みにもかかわらず、認定講師3名には早々に快いお返事をいただき、
とても感謝しております。


介護予防センターさんでは、札幌市から委託を受け、65歳以上の方に介護予防教室をされていらっしゃいます。運動や体操が苦手な方もいらっしゃるようですので、今回「つまみ細工体験」を企画されました。
私、このお話しを伺って、感激してしまいました!
つまみ細工は、指先を使うので、ご高齢のみなさまにもきっとよいのでは・・・と
ずっと思っておりました。
娘が生まれる前は、介護福祉施設で「かんざし」までお作りいただいたこともあります。

「楽しかった。」
「難しそうだけれども、作れた!」
「かんざし、孫にプレゼントするの!」

・・・喜びの声をたくさんお聞きできました。
また多くの方につまみ細工を知っていただけるのは、とても嬉しいです。
そして、認定講師が手伝ってくれるという・・・この喜びも大きいです。

c0122475_19003830.jpg
写真は、当日作ります「5枚花びらのブローチ」です。
色をたくさんお持ちします。
選ぶところから、楽しみましょう!

では、認定講師のみなさま。どうぞ、よろしくお願いいたします。


















[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-30 19:24 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

北見の帰り道

こんばんは、つまみ細工の鶫屋です。
本日は北見出張。
道新カルチャー北見のつまみ細工講座と、
かんざし講座でした。

通常講座と並行して、かんざし講座をすすめていますが、
かんざしへの想いが強くて、
最初の通常講座からかんざしの花を気にされている方も多かったですね。
2つご受講の方は、3時間くらい通しになります。
途中、休憩30分は自由に取っても大丈夫なのでが、休憩される方、いらっしゃらないですね。。。
すごい集中力で、感心します。

c0122475_20343909.jpeg
ただいま、北見からの帰り道。
バスに乗っています。

つまみ細工を熱心に作ってくださる
みなさんのことを回想しながら、
素敵な時間を過ごせたことに、幸せを感じています。

来月で北見の講座が終了です。
寂しくなりますね。
たくさんの、可愛いお花が咲きますように。
かんざし、桜、頑張りましょう。

二回お休みのNさんにも、
早く連絡がつきますように。



[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-27 20:26 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
まだまだ暑い毎日ですが、札幌では、昔、お盆を過ぎれば秋と言っていました。
秋と言えば、毎年恒例となってきました、鶫屋の限定キット。
そろそろご案内の時期ですね。
今年もクリスマス、お正月用の限定キットを予約販売いたします。
今年は、予約のキット含む合計金額が3万円以上(税抜き)で1梱包の場合、ゆうぱっく送料をサービスいたします。


予約期間 2015年10月21日(金)まで
お振込期間    10月28日(金)まで
発送         11月11日(金)頃



どちらのキットも、生地カット済ですぐに作り始めることのできるセットと、
生地自由選択(ご自身でカットいただくもの)と2パターンあります。
前者は、色選択の中に、今までお出ししていない秘蔵の色も含めていますので、
楽しみながらご選択ください。

「おかわり」もあります。
練習を重ねたい方は、限定キットの下に表示されている「関連商品」、
または、商品カテゴリーの”通信講座のおかわり”-”特別企画のおかわり”をご覧ください
おかわりはログインを先にしていただかないと表示がされません。




「大菊の一輪飾り」  通信講座3受講済 または同時受講対象

c0122475_09262391.jpg
選択:花の生地、葉の生地(2色)器の色・形
(花の色をMIXしたいというご提案もいただきましたので、生地自由選択のみ、
オプションで花びらMIXをカートに追加していただけます。詳しくは商品ページをご覧ください。)



大菊は、私の一番の自信作となりました。
大菊自体、通信講座のどの作品よりも、大きさがあり存在感たっぷりの作品です。
つまむ枚数、生地の量も、かなり多いため、
出来上がりまで(乾かす含め)2・3日ほどかかります。

難しい・・・というよりも、レジュメに書いたコツをしっかり実践できるかどうかと、
バランス感覚、絵を描くような感覚が必要に思います。
そのため、通信講座4の玉かんざしレベルを想定していましたが、
今回の限定キットでは通信講座3受講済(または同時受講)の方対象とさせていただきます。

大菊は、作ってみると、つまみ細工の素晴らしさを改めて実感できますね。
ちりめん生地でここまで立体的に表現できるとは・・・想像していませんでした。
みなさまには、ぜひ、1度作っていただきたい作品です。


余談ですが、「北見」に一部材料のを持って行った時に作りました。
葉のグリーンの生地が足りず、中途半端になってしまい困っていたのですが、
その時にあった、紺色/鉄色で葉を作りました。
葉の色は緑と思い込んでいましたが、山吹色と見事に調和して、
いい結果になったと思います。


 「のっぽのクリスマスツリー」通信講座1受講済 または同時受講対象
c0122475_09275918.jpg
選択:ツリーの生地、枝の色、星の生地、ギフトBOXの色、パール


限定キットは毎年、片方の作品は凝らず、スムーズにお作りいただけるように、
通信講座1受講済(または同時受講)の方対象としています。
今回の作りやすい方は、こちら、「のっぽのツリー」です。

ツリーは久しぶりの登場ですね。
シンプルなツリーですが、大きめのパールで印象的に出来上がります。
ギフトBOXもクリスマスの雰囲気を演出してくれます。
ちょっとしたプレゼントにもいいですよ。

それと、本講座受講のみなさまには、2つほど、目新しい方法が入っていますのでお楽しみに。




お申込みは鶫屋オンラインショップの「特別企画」からお申込みいただくか、
こちらをクリックしてご覧ください。



*昨年の限定キットとお知らせ*
昨年の松かさのリース、ふくら梅のしめ飾りは「卒業生キット」に追加しました。
まだお作りでない方で、ランク卒業生に該当される方は、
ログインしていただいてから、通信講座の商品カテゴリーをご覧ください。
卒業生キットには先日、とある作品を数量限定で追加しましたので、こちらも見どころです。


*締め切りについて*
今年の締め切り、ちょっと早いと思われた方、少なくないでしょう。
実は、大菊に使用の「器」は、人気メーカーのものです。
随時メーカーさんの在庫が変動するので、なくなってしまう可能性もあるのです。
ある程度は事前にキープしようと思っているので、早期ご予約の方はご安心いただけますが、
ひょっとすると、お品がなくなってしまう可能性もあります。
メーカー在庫が終了してしまった場合、リクエストの器のご変更をお願いすることになります。
ご検討の方はお早目にお申込みくださると安心です。






[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-24 10:15 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
大雨が続きますね・・・昨日はうっかり、家族でt雨にあたってしまいました。
本日はこれから、自宅教室なのですが、みなさま大丈夫でしょうか・・・

さて、前回に引き続き、鶫屋認定講師の勝賀瀬雅子先生の展示会(2016.7月)のお話しです。

展示会のお部屋は、和と洋の作品を分け、ディスプレイされていました。
バルーンで仕切られた向こう側は、【洋】の世界。
勝賀瀬先生らしい作品が並びます。
ご専攻が、「シャポー・アクセサリー科」だったこともあり、
帽子(シャポー)、ネックレス等のアクセサリーがずらり。
c0122475_09172097.jpg
c0122475_09171800.jpg
アイフォンでの撮影で、大変恐縮でした・・・
この写真の何倍も、実際はステキで美しい作品です。

作品の数はとてもたくさんあったのですが、全ての作品を撮りきれず・・・すみません。


先日の【和】編でアップできなかった写真もありました。
c0122475_09172563.jpg
可愛いですね~!
勝賀瀬先生の素晴らしいところは、独特の発想力だけではなく、
応用も素晴らしいところです。
よ~く見ると、通信講座でみかけた感じの作品も・・・
ですが、全く違う仕上がりになっているでしょう?
そのあたりが、魅力的!!


さて、勝賀瀬先生、今年の秋から本格的にワークショップを開催されるご予定です。
ご準備もすすんでいらっしゃるようです。
場所は高知県高知市になりますので、
また、決まり次第、鶫屋ブログでもアップさせていただきます。
受講生になって、勝賀瀬先生の独特の世界に触れるだけでも
素晴らしい経験になるのではないでしょうか。
















[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-22 09:27 | 鶫屋認定講師〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工鶫屋です。
だいぶ、だいぶ遅くなってしまいましたが、
先月、鶫屋認定講師の勝賀瀬雅子先生の展示会に伺ってきました。
場所は高知県高知市、はりやま橋近くです。

勝賀瀬先生は、私の新大阪出張講座にも来てくださいました。
つまみ細工にとっても熱心な方です。
通信講座受講中も、復習をかねて同じ作品をたくさんお作りになられたり、
オリジナルのデザインも並行して考えられていたご様子。
もくもくとお作りになられる情熱家です。

展示会では、斬新で美しい形、考え付かなかったような動植物のモチーフ。
ステキな作品を拝見させていただきました。

入口から入ると、まず「和」の作品がお出迎えです・・・

c0122475_15294878.jpg
c0122475_15295404.jpg
c0122475_15381951.jpg
c0122475_15295711.jpg
飾られた青竹、勝賀瀬先生のこだわりです。
あのディスプレイがなければ、これがなければ・・・と
作品だけではなく、見せ方にもこだわられていました。
発想がすごいです。

藤は、持って帰りたいほどの美しさでした。
うっとりです・・・


勝賀瀬先生の2016/7/15~7/18展示会についてはこちらをクリックしてご覧ください。


次回は勝賀瀬雅子先生の展示会(洋編)です。
お楽しみに!






[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-20 15:49 | 鶫屋認定講師〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、通信講座を作ってみましたのコーナーです。

ペンネーム「うるは」さんから作品をお借りしました。
ブログでは何度も登場してくださっています「うるは」さん。
今回は、通信講座6の侘助(わびすけ)のブローチです。


c0122475_16054179.jpg
うるはさんは、作品の出来上がりに、満足されていないご様子でしたが、
私は、ふっくらと、とても可愛く、1輪の花が咲いているように見えました。

うるはさんが気にされていたのが、
「丸つまみの裏返し」でしたが、この裏返しは作り手によって、
作りやすいポイントが違うようですね。
私は2つご提案していますので、お好みの方でお作りください。

侘助は椿の種類です。
つまみ細工では椿、好まれますよね。
私もいくつか通信講座や本で紹介しています。
日本の美しさを感じさせるお花に思えて、大好きです。


うるはさん、東京品川講座ではお会いできて、嬉しかったです。
緊張されていたようですが、ステキなアマリリスが出来上がっていましたね。
こんなに熟練さんですのに、今回は突然「大きいつまみ細工」をオーダーくださいました。
「大きい~」は大きいなりのポイントや楽しみがありますので、
ステキなお時間をお過ごしくださると思います。

うるはさん、お写真ありがとうございました!













[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-16 16:32 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

ひまわり。

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
先日、ちらっとブログに登場しました「教室にお越しくださる I さんのための夏の花」
反響もあり、嬉しかったです。
「夏の花」で、みなさん「ひまわり」とよくおわかりになりましたね。
皆々様、メールに書いてくださって、安心しました。

我が家のご意見番(夫)は、蓮?ダリア?とたくさん花の名前が出てきたのですが、
ひまわりだけ出てこなくて・・・
割と大人っぽく、いい感じで仕上げられたと思ったのですが、ショックでした。
ダリアには見えそうですね・・・
ですが、私的にはとても満足していますよ。
c0122475_20080019.jpg
週末に結婚式がありました。
母娘でおそろいもいいな、と、急きょ、娘の服に合わせたピンクで1つ作ってみました。
ピンクのひまわりは、現実にはないですけどね。


c0122475_20054246.jpg
ひまわり、キラキラのスワロフスキーでびっしりです。
パールもスワロフスキーですので、輝き、さらによいかもしれません。

ひまわりは、器講座か、卒業生キットになると思います。
今は、年末キットのレジュメ作りに追われているので、やはり来年でしょうか。
娘が大きくなるにつれて、全く仕事がすすまない状況ですが(体力もあって、元気があっていいのですが)・・・頑張りたいと思います。












[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-15 20:30 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。

お借りしているみなさまの作品をアップできずにいることに気づきました・・・すみません。
これからアップしてゆきたいと思います。

まずは、自宅教室の蝶のかんざしです。
c0122475_20021295.jpg
写真右:Fさん
Fさんは関西からお越しくださいました。
札幌にご家族がいらっしゃるとのことで、3回ご予約。
蝶のかんざしを作っていただきました。
いつもは通信講座でのメールのやりとりでしたが、お会いしたことが嬉しくて、楽しくて、
もう1回誘ってしまいました。

蝶のかんざし、見本でおなじみのパステル調です。
通信講座の選択には、パステルがなかったのですが、
Fさんをきっかけに、パステルを加えることにしました。
今までも、お問い合わせはありましたが・・・やはり人気がありますね。

花びらは枚数が多いですが、頑張ってお作りくださいました。
蝶も羽ばたいて上手ですね。


写真左:Kさん
北海道の真ん中(より少し左かな?)からお越しくださっています。
Kさんもご家族が札幌にいらっしゃいます。(今年は、同じような方が多いですね)
Kさんはお嬢さんの成人式のために、つまみ細工を作られています。
かんざしも、イメージしながら色を合わせてくださったのですが、すてきな配色ですよね!
難しい色を選ばれましたが、大人っぽく、印象的です。

お友達にも作られるとのことで、台紙も、生地もお持ち帰りになりました。
もう、出来上がった頃でしょうか?
9枚花びらは本当に難しいと私は思うのですが、
丸く、花開いているお花、素晴らしいです。


自宅教室では、毎回いろいろなお花が咲いています。
小さな教室ですが、これからも楽しみにしております。
















[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-12 20:24 | 鶫屋〓教室の風景 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日はお知らせです。

書籍「つまみ細工~基礎とコツ、アレンジ~」、紀伊國屋書店 新宿本店さまに
置いてくださることになりました!

先日、紀伊國屋書店札幌店の店長さまに、ご挨拶させていただいた際、
「前作の書籍も、全国の紀伊國屋書店さまに大変お世話になりました」と、
御礼申し上げましたところ、
新宿本店さまにも今回の本をご紹介くだるという、有り難い展開になったのです。
嬉しくて興奮してしまいました!

今回の本は、流通させるためのJANコード等つけていますが、
後ろ盾があまりなく・・・全国の書店さんに一斉に置いていただけるようなシステムがありません。
何かのきっかけで、書店さんに置いてくだされば、「御の字」でございます。

インターネット苦手なのよね。と、先日の道新カルチャーでおっしゃっていた受講生が
何名もいらっしゃって。
本屋さんには行くけれど、ネットでの本の注文はしませんという方、多そうですね。
ぜひ、お手に取って読んでくださいね。

c0122475_07530038.jpg
ご紹介していませんでしたが、
今回の書籍には「困ったときの逆引き一覧」のページがあります。
初心者からお使いいただける本なので、熟練のみなさまには、
ご存知の項目もあるかもしれませんが、よく質問される項目ばかりです。
「本を読んで作ってもうまくいかなかった」と思われている方、
「これで合っているのだろうか」と疑問をお持ちの方、
このページから読んでいただいても、スムーズかもしれませんね。


紀伊國屋書店 新宿本店さまのHP、アクセスMAPはこちらをクリックしてご覧ください。

在庫確認の際は、本のタイトル「つまみ細工基礎とコツ、アレンジ」、
著者「佐藤亜美(つぐみ)」とお伝えいただくとスムーズです。


























[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-05 08:24 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、道新文化センター札幌さんでの、第2回目の講座でした。

7月は、新しい書籍の「5枚花びらの作品」を生地カットからすすめ、
今回は通信講座1でおなじみの、「本のしおり」「ヘアクリップミニ」のW制作。
なかなか1時間半でこなすには、ハードなメニューでしたが、
みなさん、きっちり時間内に終えられました。すごいですね!
手が慣れてきたのでしょう。私も嬉しく感じました。
しかも、2回目の方が花の大きさが小さいのです。
形もよく、可愛いお花がたくさんで、
みなさんの集中力、素晴らしかったです。

いつものことながら・・・写真は取り忘れてしまいました。
ごめんなさい。
代わりに・・・新しい作品をアップします。
c0122475_21171689.jpg


教室に来てくださる I さんに夏らしい作品をと思い、
ちりめんで試作していたのですが、ひまわり&アイビーはちょっと、難しかったので、
久々に化繊生地での作品を作りました。
大人キレイなお花ができたかな。
たくさん作って、器飾りにするか、単体ブローチにするかまた悩みます。


今日は、講座の後に、書店巡りもしました。
すでに「つまみ細工~基礎とコツ、アレンジ~」を置いてくださっている紀伊国屋札幌さま
ジュンク堂さまにはご挨拶と御礼。
そしてとある手芸屋さんではアプローチ。
その手芸屋さんでは、つまみ細工の本自体すごく売れているそうです。
やはり、札幌はブームですね。
[PR]
by tsugumi-ya | 2016-08-02 21:32 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)