ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
いつも、オンラインショップをご利用くださいまして、ありがとうございます。

先ほど、無地ちりめんが入荷いたしました。
当初の予定よりも早く到着し、驚きましたが、
みなさまに早くご案内ができて嬉しいです。
オンラインショップのトップページの「新着」で入荷のお色はご覧いただけます。

c0122475_16295523.jpg


オフホワイト、エメラルドは前回のロットと比べ色味が変わりましたので、
詳しくは商品ページの参考欄を見てくださいね。
[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-31 16:29 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。

先日お知らせいたしました、自宅教室の募集ですが、
受付終了させていただきます。

有難いことに2名、受講くださることになりました。
お一人は通信講座と兼ねて来てくださいます。


北海道のつまみ細工人口が急増していますので、とても嬉しいです。
みなさんでステキな花を咲かせましょう!
[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-29 18:34 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。

無地ちりめん、SOLDOUTが増えてまいりました。
発注を出しておりますが、
特別な無地ちりめんの入荷待ちで、8月上旬に入荷する見込みです。

次のロットはどのような色になるか、それも楽しみですね。

c0122475_1755439.jpg



現在のお色で、蒲公英(たんぽぽ)、藤紫、若緑、もみの葉は終了します。
桃花色は、しばらくお休みになりますので、ご心配な方はお早目に。
特に藤紫は少なくなっています。
[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-28 17:55 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
先日から、オンラインショップにアップしております。
「訳あり つまみ細工書籍 つまみ細工~基礎とコツ、アレンジ~」についてご説明させていただきます。


新刊書籍ですが・・・表紙、裏表紙に「こすり傷」「へこみ傷」「ローラー傷」「こすれ傷」「汚れ」があるものは、
お安く販売することにいたしました。
中身に関しましては、まったく問題はありません。

c0122475_12423355.jpg
写真は「へこみ傷」の本です。
全体写真で撮ったので、少しわかりにくいかもしれませんね・・・
写真のように、透明袋に入れて、傷(または汚れ)箇所に丸印をつけて発送いたします。


見た目が気になる方にはおすすめできませんが、
ボロボロになるまで読みたい。テキストで使いたいという方にはおすすめです。

傷、汚れがあることをご了承いただき、お求めください。
(傷、汚れの度合は本により差があります。どのタイプの傷がお手元に届くかはお選びできません。)

ゆうパケット発送の場合は、送料をサービスいたします。
訳ありの書籍は、無くなり次第終了させていただきます。









[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-27 12:54 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
今日は、北見遠征でした。
道新文化センターの講座は、9月まで。
みなさんのリクエストを受け、
通常講座の後に、かんざし講座を急きょ設け、
今月から3時間ちょっとの内容になりました。
c0122475_22450143.jpeg
かんざしは、小梅かんざし、一重の花かんざしを選んでいただきました。

生地自由選択にしましたので、
個性的な組み合わせがたくさん!!
c0122475_22472615.jpeg
c0122475_22474768.jpeg
c0122475_22480951.jpeg

通信講座のかんざしコームの花も
一緒に写ってますね。

9月に完成します。
楽しみです。

c0122475_22491770.jpeg

こんなに遅くテレビ塔を見るなんて…
久しぶりです。
1日がかりでしたが、楽しかったです。




[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-23 22:41 | 鶫屋〓教室の風景 | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
先程まで、北海道印刷企画の I さん、リンクのKさん、Wさんと打ち合わせしておりました。

さて、本日発売の、「つまみ細工~基礎とコツ、アレンジ~」
すでにお送りしましたみなさまからのお声をいただき、
嬉しく、有り難く、そして安堵しております。
いろいろな面にこだわりを持ってよかったです。
ご感想をくださったみなさま、急にメールの量が増えてしまい、
お返事差し上げていない方もいらっしゃると思います。申し訳ございません。
いただいたメッセージ、とてもとても貴重です。
この場をお借りして、御礼申し上げます。


本の小話も今回で最終回です。
本への想い、ご協力くださったみなさまを中心に書きましたが、
一番悩んだことを書きたいと思います。

表紙です。
c0122475_17232967.jpg
本の作品等は早くから決めていたのですが、
一番決められなかったのが表紙、裏表紙の写真です。
1作目の「楽しいつまみ細工」では、出版社さんに「あまり作品を見せたくないのです」と
お話しを伺ったので、そういうものなのかなぁ・・・と。
じゃぁ、ぼかしてみよう!と考えていたのですが、
作品をぼかすと、何が何なのかわからなくなってしまって、、、
結局白紙になってしまいました。

私(鶫屋)らしい写真は撮れないのか、毎日悩みました。
仕事部屋で悩んでいたときに、並んでいるちりめんの反物を見て、
こんなに並んでいる色や反物はうちくらいだろうなぁ・・・と
ぼんやり思っていたのです。
(趣味で色集めしているのでしょうと言われるくらい、色は並べて楽しんでいます。)


『使った色の上に、作品を並べてみようかな。』

試しに反物に乗せてみると、「色」を感じるようなイメージになりました。
「色」でみなさんも、わくわくしていただけたらいいな、
そう思い、作品毎に色を考えたので、私にはやはり「色」が大事と再確認しました。

北海道印刷企画の I さんから締め切りをいただいた、その何日か前の話。
やっと今の表紙写真ができたのです。


最後に、ちょっとだけメッセージを。

本をすでに手に取ってくださったみなさん、興味があると思ってくださるみなさん、
つまみ細工はステキです。これからも楽しんでくださいね。

最初の最初でつまみ細工につまずいてしまった方、
ぜひ、この本をじっくり読んでみてください。きっと、ヒントがあります。
夢中になるほど楽しくなる時が来ると思いますので、1度ダメでも頑張ってほしいですね。
●訳あり●も数量限定で先程登場しましたのでショップをご覧ください。





発売にあたり、ご協力くださったみなさまに、感謝いたします!!
娘、夫、時間をくれた家族にも・・・







[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-21 17:53 | 鶫屋〓書籍 | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、もう明後日!発売(札幌ではもう発売中)となるつまみ細工書籍第2弾、
つまみ細工~基礎とコツ、アレンジ~の小話です。

またまた、北海道印刷企画の I さん登場となります。
一番最初にお話しを聞いてくださった時に、在庫の置き場についても相談しました。
我が家は、普通の一軒家なので、本をたくさん積めるのかどうか・・・悩んでいました。
すでにつまみ細工材料も山のようにあります。
本を作っても、どこに置けばいいのでしょうか・・・


初めの初めは I さんに「近くの貸倉庫はどうでしょう?」とご提案されていたのです。
1か月○○○○円となると、本の価格に見込みをプラスしないといけなくなります。
やっぱり本を作ることはは難しいのでしょうか。
この時も挫折しそうでした。

しかし I さん、ここでもステキな一言。
「2年間保管(無償)しますよ」
耳を疑うような、有り難いお言葉でした・・・!

そして、先月、本を保管していただける倉庫を見てきました。
倉庫というと、わりと埃っぽいイメージがあったのですが、
(だいぶ前に勤めていた会社にも倉庫があり、そのイメージでした。。。すみません。)
びっくりするほどキレイ!
おじいちゃんが管理している(これもイメージ)だろうと思っていたのですが、
スーツ姿のお若いKさんが登場!!!
倉庫はリンク(会社名です)のKさんご夫婦が管理されていました。
奥様がとてもマメなので、お掃除も頻繁のようです。
c0122475_00532182.jpg
ちなみに奥様。後ろの方にチラリうつっているのですが、ご覧になれますでしょうか。
美人さんでいらっしゃいます。


今時期は保管のものが少ないようですが、年末はぎっしりなので、
奥に入ったものは取り出しにくくなるらしいのです。
でも、Kさん、すごくいい方で、
前日に言っていただければOKですよ。と。

納品くださった時も、腰を痛めるから私がしますよ!とおっしゃってくださったKさん。
優しいですね。


ステキなご家族に見守られているつまみ細工の本。
・・・このような形で、私はたくさんの方々に助けられています。
みなさま、ありがとうございます!
7月21日。もうすぐ発売ですね。
本の小話もあと1回となりました。またお知らせいたします。














[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-19 23:59 | 鶫屋〓書籍 | Comments(0)

こんにちは。
つまみ細工の鶫屋です。

本日AMは教室、PMから高知に向かいます。
明日は東京に出発し、18日は久しぶりの出張講座です。
楽しみです。
いつも通信講座のアドバイスを1日以内にお返事差し上げるようにしているのですが、
今回は少しお時間いただくことになりそうです。
どうか、ご理解くださいますようお願いいたします。

さて、
7/21発売の書籍「つまみ細工~基本とコツ、アレンジ~」が、
札幌市内の書店さんに並んでおります!!

・紀伊国屋さま (札幌駅)
・ジュンク堂さま (大通駅)
・コーチャンフォーさま (ミュンヘン大橋、清田、新川、北見)
・マリヤ手芸さま (大通時計台近く)
c0122475_11215277.jpg



お近くにお越しの際は、手に取ってご覧くださいね!
[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-16 10:07 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

自宅教室 若干名募集

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は自宅教室若干名募集のお知らせです。

下記の中から6回受講できる方
または、受講できない日は宿題(通信講座レジュメなので詳しいです)可能な方。
つまみ細工を習ってみませんか?
場所は、札幌市豊平区(最寄り駅は南郷18丁目)です。

9/14(水)、10/19(水)、11/12(土)、11/14(月)、
11/16(水)、12/3(土)、12/7(水)、12/12(月)

時間:10:30~12:00くらいまで

ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。











[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-14 18:18 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

悠々さんの「こくす」

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、ネットがぜんぜんつながらなく(テザリングだからでしょうか?大雨だからでしょうか?)困ってしまいました。
やっと夜、つながり、ほっとしているところです。

さて、本日は久しぶりに「通信講座を作ってみました」のコーナーです。
初登場ですね。
現在は通信講座3にすすまれている「悠々」さんです。

「材料を開けた瞬間、生地の小ささに尻込みしてしまいました。」と悠々さん。
受講生のみなさん、たいてい「こくす」の材料に驚いてしまうようです。
ですが、「こくす」はご自身の基礎とバランス感覚を試される作品。
とっても勉強になると私は思っています。


悠々さんは「尻込み」とおっしゃっていましたが、それがプラスになっていますね。
とても慎重にお作りくださいました。
小さいので、「返し」も難しいのですが、つまみ1つ1つキレイです。


c0122475_22391583.jpg
お人形さんが「こくす」を支えてくださってますね。
写真を撮るのに、どうしたらよいか悩まれたそうです。
だんだん見ているうちに、魔法のステッキに見えてきたそう!
とっても可愛い表現ですよね。
しかも、お人形さんの服はご自身で作った「アナ雪の洋服」とお聞きしました。
素晴らしい!
チャーミングな悠々さんに、私も心が和みました。

「こくす」の完成度は高く、素晴らしいですし、
さらに、いろいろな角度から作品を見ることができる方なので、
今後の作品も楽しみです。
悠々さん、お写真ありがとうございました!







[PR]
by tsugumi-ya | 2016-07-10 22:59 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)