ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
昨日の札幌は小学校の運動会だったようです。
お天気、よかったですよね。
私は、新しい通信講座のレジュメ作りで、全く外に出ず・・・
もったいない日になってしまいました。

メールでは、受講生のみなさんから、
つまみ細工のお花を見せていただいているので、朗らかな気持ちになります。
今日も、素敵な作品をご紹介させていただきますね。

ペンネーム「あんず」さんから、五色桜のかんざしをお借りしました。
c0122475_10595694.jpg


c0122475_110148.jpg


まず先に、下がりの上手さが目に留まりました。
真っ直ぐで素晴らしいですよね!
つまみの形がそろっているのも、神経を集中させて作られた証だと思います。
花びらも、ふっくらとして上手です。

あんずさんは、着物でお出かけされることが多いとお聞きしました。
先日は、着物イベントで、この五色桜のかんざしをつけられたようです。
しかも、着物姿のコンテストもあったようで、受賞(1位)されたとのこと!
素敵ですね~!

手作りのかんざしですから、喜びも一層だったと思います。
ご連絡をいただき、私も嬉しくなりました。

あんずさん、これからもつまみ細工を楽しんでくださいね。
お写真、ありがとうございました!
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-31 11:18 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
今日の札幌は、初夏のような爽やかな日でした。
明日は27度になる予定で、びっくり。
寒かったり、暑かったりで体調管理も難しいですね。

さて、本日は、とっても素敵なピエール・ドゥ・ロンサールのお写真をお借りしました!
ペンネーム、ちあ☆りのさんの作品です。
c0122475_21242997.jpg


ちあ☆りのさん、花びらの柔らかい表現が難しい、とおっしゃっていましたが、
とても、ふんわり、優雅に咲いているように感じます。
ピエールバラの美しさが、よく表現されていますよね。
どのバラも素敵ですが、一番中央の大きいバラがドキッとしました。

気持ちを揺さぶられる美しさ。
これからも、ちあ☆りのさんの作品が気になりますね。
お写真、お借りできて嬉しいです。
ありがとうございました!!
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-28 21:36 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、鶫屋認定講師のご紹介をいたします。

出会いは、2011年。結構前になります。
途中、ご出産、育児で、通信講座をお休みされていた期間もありましたが、
その間も、素敵な作品をたくさん作られているご様子でした。
そのまま、先生になられるのではないか・・・とも、思っておりました。

とても上手にお作りになられる方でしたので、
また通信講座に戻ってきてくださった時は、それはもう、嬉しかったです。
講師を目指されるとお聞きし、
この方なら、想像力豊かにつまみ細工を表現くださると、
信じながらお待ちしておりました。

鶫屋の作品についても共感いただきまして、とても嬉しかったです。
ありがとうございます。


では、講師作品と共にご紹介いたします。

c0122475_16142521.jpg

鶫屋認定講師(仏領ポリネシア タヒチ) クロストル歩美 先生

写真は歩美先生のオリジナル作品「タヒチの花束コーム」


身近な花をテーマに作ってくださるのは、素晴らしく感じますね。
タヒチはまだ行ったことのない場所ですが、
このような美しい花々が咲き、ブルーの海が印象的なのでしょう。

お花は、ティアレ・デンファレ・ピンポンマムです。
ティアレの細工も興味を持ちましたが、デンファレの花の形は見事でした!
私も習いたいですね。
ピンポンマムの色も、タヒチのラグーンを思わせるような色にされたとのことで、
こう花束で拝見すると、隠し味になっていますよね。


作品や技術(上手さ)のことばかりお話しましたが、
歩美先生の人柄も、私は大好きです。
ぜひ、日本に帰省の際は、1日講座などしていただきたいものです。


鶫屋認定講師は4名になりました。
現在、試験を受けられている方は3名いらっしゃいます。
オリジナル作品は、私もだいぶ目が肥えてきました!
驚きと、感激を与えてくださる作品ですと、いいかもしれませんよ。
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-25 17:07 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
今週は、月~水曜まで、毎日お教室でした!
withキッズ(お子様同伴)の体験会も終わり、
みなさん、かんざし作りまでチャレンジくださることになりました。

お子様の成長の節目に、お母さんの手作りが添えられると、
お子様としては嬉しいに違いありません。
つまみ細工のかんざしが、一生の思い出になると思います。
「心に残る」のは、とても素敵ですよね。


withキッズは毎月第二月曜の開催となり、満席になりましたが、
これからもご希望があれば、曜日を増やすかもしれません。
この講座は、なかなか賑やかで、エネルギーも要るのですが、
幸せのお手伝いができれば、私も嬉しく思います。

c0122475_19282259.jpg


写真は、火曜にお越しくださった体験の方の作品です。
紅白で、めでたい感じになりましたね!
(お一人の作品ではなく、お二方の作品です)

この日は、なかなかお子様がキッズルームに慣れなくて、
様子を見ながら、お母さんと一緒にお部屋に入ってもらったりしましたが、
最後は、ビデオを見てくれたり、おままごとセットで遊んでくれたりと、
嬉しい反応でした!
やはり、初めて来た場所で、すぐにはなじめませんよね。
見守りながらの体験会でしたが、講座をすすめられましたので、安心しました。
月曜に参加くださった方も、お人形のクマさんと仲良くなってくれて、
お母さんも順調に作品を作れましたね。


育児をしながら趣味を持つのも、なかなかできないことです。
「キッズルーム」というスペースを活用していただき、
楽しく作品を作れたら、もっと素敵な時間を送れると思います。

withキッズ(お子様同伴)クラスのつまみ細工教室詳細はこちらからどうぞ

人数がまとまりましたら、また体験会をさせていただきます。
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-20 19:43 | 鶫屋認定講師〓お知らせ | Comments(0)

チューリップとたんぽぽ

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
札幌は、梅も桜も終わってしまいました。
そして、先週からまた少し肌寒くなってきましたね。
娘の遠足もあったのですが、歩くだけで精一杯。
あまりにも寒いので、お弁当の時間から自由解散になってしまいました。

さて、「子供のためのつまみ細工」娘の写真につけました試作と、
レジュメ用の作品をアップいたします。

こちらは、小さいですが、チューリップ。
レースと共にヘアピンにしてみました。
c0122475_295998.jpg


c0122475_1444317.jpg


先程お話した遠足には、たんぽぽのぱっちんピンを付けて行きました。
風邪も強く、寒かったので、
娘は渋い顔ですね・・・
c0122475_1443564.jpg

c0122475_292510.jpg




我が家のご意見番(夫)には、たんぽぽなんて珍しいね。と言われてしまいました。
どうやら、つまみ細工は華やかなイメージのようです。
「子供のためのつまみ細工」では、そのようなものも入りますが、
素朴で子供らしい作品も、と思っています。



「子供のためのつまみ細工1」はちりめんだけのコース、
「子供のためのつまみ細工2」は化繊生地だけのコースです。
お申込みは、 鶫屋オンラインショップからお願いいたします。
こちらをクリックください。
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-17 14:53 | 鶫屋〓子供のためのつまみ細工 | Comments(0)

阿亀屋さんの撫子

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は久しぶりに、通信講座を作ってみましたのコーナーです。

ペンネーム阿亀屋さんは、現在通信講座3を受講中です。
阿亀屋さん、鶫屋を参考にしてつけてくださったペンネームなんですよ。
読み方、わかりますか?
”オカメ”と読みます。
ご自宅にオカメインコがいらっしゃるから、とのお話でした。

さて、お借りしましたお写真、通信講座2で登場します撫子のクリップです。
c0122475_204514.jpg


花びらの形1つ1つキレイですね。
細工を丁寧にお作りくださったからだと思います。

つぼみも、ふっくらと、これから咲きそうな、素敵なイメージです。
葉も上手ですし、とても見事な出来上がり。
和小物のお店に飾ってあるような、そんな印象も受けます。


阿亀屋さん、つまみ細工のきっかけは、お嬢さんの成人式とのこと。
その後もつまみ細工へのお気持ちが強く、
鶫屋を覗いてくださいました。
嬉しいですね!

つまみ細工は、主に丸つまみ、剣つまみのアレンジですが、
様々な形になりますし、寄せつまみなど独特なつまみも登場します。
私はいつも、つまみ細工を「奥深く」感じているのですが、
たくさんの方に伝わるといいなと、思っています。

次回は、新作の試作をご紹介します。
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-13 20:21 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)

そう言えば、書籍の件

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。

そう言えばですが・・・
先日、書籍「楽しいつまみ細工」でお世話になった出版社さんから
ご連絡をいただきました。
c0122475_1944767.jpg


本、かなり好評のようなのです!
嬉しいですね。
実を言うと、たくさん刷ってくださったので、
(私は冊数を聞いてびっくりでした!)
売れ残ってしまったらどうしよう!!と思っていたのです。

これも、みなさまのお蔭ですね。
本を手に取ってくださったみなさま。ありがとうございます!
とても、とても感謝です。
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-12 19:51 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
この度、工房の隣り部屋に「キッズスペース」を作りました。
娘が活発になってきたために、何とかしよう!と考え作った場所ですが、
おもちゃ、ビデオもあるので、
同じ年頃のお子さんをお持ちのお母さんにも、オススメしたくなりました。
c0122475_2025287.jpg


キッズスペースは2~3畳ほどです。
ドアをオープンにしており、隣りのお部屋にも顔を出せますので、
お子さまもママの顔を見れて安心できると思うのです。

お子さま連れで、ちゃんと作品が作れるのかしら・・・という疑問にお応えして、
体験会を開催いたします。
2015年5月19日(火)10:30~約1時間
   作品:「お花のぱっちんピンまたはブローチ」
   (材料・受講料・道具レンタル込 ¥1500)

こちらの体験会は終了しましたが、ご希望の方が集まりましたら、
また体験会をさせていただきます。

場所は札幌市市営地下鉄の南郷18丁目駅徒歩7分です。
(駐車スペース3台。バスでも南区中央区等からお越しいただけます。)


c0122475_20253194.jpg

モデルは、可愛いWちゃん!!
3歳の七五三に、蝶のかんざしと、オトメツバキのかんざし2つをつけてくださいました。
もちろん、ママの手作りです。

体験会で継続をご希望くだされば、
Wちゃんのように、かんざしが作れますよ。
7回目でかんざしに入ります。
それまで、しっかり基礎を学びながら、楽しく小物を作りましょう。

お問い合わせはこちらからどうぞ

[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-11 20:47 | 鶫屋〓お知らせ | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
無事、札幌に帰ってきました。
遥香はいい子でお留守番できたようで、ほっと一安心です。


さて、その遥香にモデルになってもらいました。
「子供のためのつまみ細工」まずは、ハートのヘアバンドです。
c0122475_235478.jpg

c0122475_2133151.jpg

c0122475_2135186.jpg


つまみ自体は、とってもシンプル。
注目していただきたいのは、ヘアバンドです。
見えている部分は、リボンなんですよ。
この作り方をマスターいただければ、お気に入りのリボンを見つけた時に、
同じ要領で作っていただくことができます。
そして、つまみ細工で可愛いくデコしてみてくださいね。



「子供のためのつまみ細工1」はちりめんだけのコース、
「子供のためのつまみ細工2」は化繊生地だけのコースです。
お申込みは、 鶫屋オンラインショップからお願いいたします。
こちらをクリックください。
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-09 00:01 | 鶫屋〓子供のためのつまみ細工 | Comments(0)

出張中ですが・・・

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日より出張で関東に来ております。
スカイツリー、キレイですね。

c0122475_21254879.jpg



夕方まで、穂積先生のところでいろいろお話しておりました。
やはり、職人・穂積実先生は偉大です!
お会いできたこと、とてもとても嬉しく、
お忙しい中、お時間をくださり、感謝感激です。



そして・・・悲しい話になりますが・・・
通信講座受講のみなさま、教室に通ってくださるみなさまに、ご報告です。

昨日、我が家の愛犬のあが、天国にいってしまいました。
まだ、3歳でした。
急に、ばたっと倒れてしまい、もどらなくなりました。
先生は、心疾患があったのでは、と。

ブログでは悲しいことは書きたくなかったのですが、
のあを可愛がってくださったみなさまに、ご報告しなければと、思ったからです。

生前、可愛がってくださって、ありがとうございました。
のあの写真が見たいとか、ペットフードをくださったりとか、
実際に触ってくださった方に、御礼申し上げます。

心の整理がつきませんので、お気遣いのメールは不要です。
でも、また札幌に帰りましたら、つまみ細工を頑張ってゆきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tsugumi-ya | 2015-05-06 21:27 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)