ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

カテゴリ:鶫屋〓つぶやき( 177 )

糊(のり)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日も強い日差し・・・ですが、光がキラキラして見えます!
みなさま、ステキな1日になりますように。

さて、本日はつぶやきブログです。

「糊」
私は「のり」と言っています。でんぷんのり。
鶫屋のつまみ細工にはかかせない存在です。
c0122475_9504476.jpg


5・6年前からでしょうか?
ボンドで作る方法も紹介されていますね。

のりもボンドも一長一短。

私は、作る人の好みで、選んでいただければよいのではないかな、と思います。
のりで作りたくなったら・・・鶫屋通信講座、鶫屋認定講師の講座に、ぜひご参加ください。

のりの練り方はとても大事です。
講座でもしっかりお話ししています。
(通信講座の方は副読本にしっかり書かせていただいてます。)
柔らかすぎても扱いにくく、硬すぎても扱いにくい。
自分にとってちょうどいいのりの硬さ、厚みがあります。

接着のための「のり」ですが、ぽってりつけたり、滑らせるためにも使います。
のりの良さ、他にもたくさんあります。


のりを練る「時間」は、つまみを始めるまでの準備。
心を落ち着かせたり、作る作品をイメージしたり・・・
練るために使う木の板、竹ヘラは、いい状態ののりを作ってくれます。


私は、この準備を通して、すーっと、つまみに入っていくことができます。
つまんでいる間は単純作業にも思えますが、
集中できて、心落ち着く時間です。


昔ながらの方法を選択してつまみ細工を作っていますが、
みなさまにものりの良さを感じていただきたいですし、
のりの扱いが上手くなってほしいですね。


「やっぱりのりっていいね・・・」と、先日、御先生と茶話させていただきました。
御先生は「ひゅっ」と使うこともあると、おっしゃっていましたね。
のりの魅力、改めて感じます。




[PR]
by tsugumi-ya | 2017-07-26 10:09 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

オトメツバキのアレンジ

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は諸事情がありまして、発送ができませんでした。
申し訳ございません。
明日発送いたしますので、もう少しお待ちください。

さて、本日は私の作品アップです。
インスタ(instagram)では完成前に掲載しましたオトメツバキのアレンジ、このようになりました。
c0122475_21584478.jpg
「卒業式につけたい」とリクエストをいただき、
袴にはボリュームのあるオトメツバキがいいかな?と、メインに。
小花も足しました。

なかなか自分ではピンクを選ばないので(ピンクはみなさん想像もしやすいと思いますし)
作る機会があまりないのですが、
ピンクも可愛いな~~~と。思いました。

オトメツバキは、ここ最近の自宅講座で取り組んでいただいているのですが、
様々な色で作ってくださるので、楽しませてもらっています。
オトナ色が多いですね。
くすみサーモンの人気も意外で驚きました!










[PR]
by tsugumi-ya | 2017-07-13 22:12 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

桜かんざし

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
北海道もだいぶ暑くなりました。夏ですね!!

さて、先日アップしました桜かんざし、
ラウンドの大きいかんざしでしたが、
新しいカルチャースクールの講座に組み入れるため、小さいものを作りました。
 

c0122475_14203492.jpg
 
小さいと言っても、花のサイズが一緒なので、
見応えアリの作品です。
対のかんざしですが、まとめて1本のかんざしにしてもいいですね。


新しいカルチャースクールさん。
10月から講座を開始します。
どの地方になるかは、お楽しみに!







[PR]
by tsugumi-ya | 2017-07-12 14:27 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
昨日までは、本当に分刻みであれこれしていました・・・
特別講座の発送も終え、ほっと一安心。。。
明日からの教室の準備にこれから追われますが、その前に、ステキな世界をみなさまにお届けします。

丸井今井札幌さんでのイベント時に、
出会いが多かったことは、書かせていただきました。
その中でも、胸躍る出会いがありました・・・

佐田つまみ画の先生です。

先生は、毎日素材をご覧になっては、頭の中でいろいろイメージされているようで、
尽きない想像をたくさん語ってくださいました。
お人柄も、とてもとてもステキで、お会いした時からファンになりました!

先週、先生のご自宅に訪問させていただき、
数々の美しい作品を見せてくださいました。
私が来るというので、大きい作品も出してくださったようです・・・感激!!!

c0122475_10220719.jpg



c0122475_10220993.jpg
この2つが大きい作品!
桐箱(特注!)に入っていまして、どきどきしました!

c0122475_10221958.jpg
 

橘桜も、細工された飾りに・・・
裏をお見せできないのが、残念。。。


c0122475_10221204.jpg
バッタ。
佐田つまみ画の特徴である「こより」が使われています。
リアルで、美しい!

c0122475_10221559.jpg
貝合わせ。
instagramでもアップしましたが、
細やかで、うっとり。何度も見てしまいました。

c0122475_10220481.jpg
カーネーション。
先生は、昔の作品だから・・・とおっしゃっていましたが、
私にとっては、見せていただいたことが宝物。


もう、胸がいっぱいになって帰路につきました。
博物館ですよ。
ステキ・・・


イメージすること、とても大事ですね。
先生には、たくさん有難いお言葉をいただきました。
頑張らなくては!と喝を入れていただいた気持ちです。

先生、素晴らしいお時間をありがとうございました!



















[PR]
by tsugumi-ya | 2017-06-13 10:37 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

お問い合わせのM様へ

昨日、2017/6/9鶫屋オンラインショップから、認定講師の件でお問い合わせいただきましたM様。

お返事を差し上げましたが、エラーで戻ってきてしまいました。
docomoさんでしたので、PC受信不可にされているのかもしれません。
携帯の設定を今一度ご確認いただけませんでしょうか?

会員登録もなく、ご連絡する手立てがございません。
お手数ですが、携帯設定確認後、鶫屋までご連絡ください。
フリーメール(gmail、yahoo)でしたら連絡はスムーズですので、そちらのアカウント取得いただく方法もございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by tsugumi-ya | 2017-06-10 08:06 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
ヴォーグ学園札幌校さんの新設講座、今月22日が初日です!
ご担当のKさんから電話で、カナリヤさん(札幌の大手手芸屋さん)の4階つまみ細工コーナーに
チラシを置かせてもらっているんです・・・とお聞きし、早速お礼に伺いました。
カナリヤのAさん、いつもありがとうございます!
c0122475_17375842.jpg
鶫屋佐藤の本も、置いてくださってます。ありがたいです。
一番上は【見本】ですので、立ち読みくださってOK。
昨日のブログに書いた通り【熱い想いの本】ですよ。紙質も乾燥肌に優しいものを使用しています。めくってみてくださいね。
c0122475_17375680.jpg
 
こちらがヴォーグ学園さん第四月曜PMの【洋風アクセサリー&小物講座】
AMのちりめん講座よりも、ヴォーグさん【イチ押し】の講座のようです。
なんと、AM講座から引き続きPM講座ご参加の方も2名ほどいらっしゃるとお聞きしました。
熱い!
昼食時間短縮できますので、続けて作って早くお帰りになるのもOKです。(私は昼ヌキでも大丈夫なんですよ~)


まだ講座を迷われている方もいらっしゃるとお聞きしてます。
ここで、開講前までの特典のお知らせ・・・!

   1.ヴォーグ学園さんから、ステキな特典
   2.鶫屋佐藤から、しまっておきたい程希少な生地をプレゼント
   3.AMから引き続き受講の方には、アクセサリー金具をプレゼント

c0122475_17375065.jpg
                       写真:特典2の廃番色の数々・・・

特別特典1~3をご希望の方は、鶫屋佐藤までお申込みください。
鶫屋へのメールはこちらをクリック
タイトルを「ヴォーグ学園 午後受講希望】とご記入の上、
お名前ご住所携帯番号初回から参加可能かどうかを、お知らせください。
24時間以内にご返信差し上げます。
すでにヴォーグさんにお申込み済のみなさまは把握していますのでご安心ください。

※PCメール受信不可の場合は、エラーになることもあります。
その場合は携帯電話にSNSメールか、お電話差し上げます。








[PR]
by tsugumi-ya | 2017-05-14 18:05 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
4月になり、あっという間に5月。
3月の丸井今井札幌イベントの結果報告もできずにおりました。

ヴォーグ学園さんと丸井今井札幌さんがタッグを組んで開催したイベントは
たくさんのお客様にきていただき、大好評だったようです。
来年も・・・という声もありましたね。

ブースをご覧になってくださった皆様。
ありがとうございました。
【つまみ細工】をご存知ない方も、興味深々に見入ってくださったり、
作ってみたかった!とおっしゃる方は、ワークショップにご参加いただき、
楽しい時間を過ごしていただけたのではないかと思っております。

c0122475_22254635.jpg
かつての受講生、懐かしいお顔もたくさん拝見できました。
娘の出産よりもだいぶ前、札幌に戻ってきてからすぐのNHKカルチャーの受講生のお顔も♪
みなさん声を掛けてくださるので、嬉しかったです。

そうそう、instagramには書きませんでしたが、
私を訪ねていらした有名な●●先生も!!
あまりにもの驚きで、イベント初日から心が躍りました。
●●先生に触れることで、作品に何かプラスできるように、頑張りたいと思います!
先生、また6月・・・♪♪♪


つまみ細工は3日間、ワークショップを開催しました。
小路先生、吉川先生、そして私。
各講師によるつまみ細工は、面白かったと思います。
小路先生、吉川先生、ワークショップの人数はワンツースリーだったそうですよ。
つまみ細工を作ってみたい方がとっても多いのだなぁ。。。と。
改めて感じさせられました。

小学生限定のワークショップも開催しました。
【昔ながらの指で折るつまみ細工】とってもよかったです!
世代による感じ方、選択の違い、いろいろ勉強させていただきました。

各先生のブースも素晴らしい作品ばかりでした。
お話ししているうちに、その先生の事好きになってしまっていることも!!
またお会いできると思いますので、楽しみにしています♪


丸井今井イベント、準備は大変でしたが、学ぶべきことが多かったです。
参加させていただき、ヴォーグ学園さんに感謝です。
Kさん、ありがとうございました!
私も恩返しするべく、5月につまみ細工講座開講させていただきます。









[PR]
by tsugumi-ya | 2017-05-08 22:52 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は私的なつぶやきです・・・すみません。。。

私のおばあちゃん(ちゃーちゃん)が91歳になりました!
ちゃーちゃん、お誕生日おめでとう!
91歳でこんなに元気なのは、とっても嬉しい!

春先はよく風邪をひいていたのですが、今年は大丈夫で、ほっと、安心しています。
顔ツヤよく、毎日元気な様子でウレシイです。

instagramに書きましたが、おばあちゃんはデイサービスに通っていて、
先日、お誕生会がありました。
そのために、お花(つまみ細工の)作って!と、今年もお願いされていたのでした。


今年誕生会に着るジャケットに合わせて、花の形、色を決めました。
去年はバラだったので、違う花。でも豪華な花にしたいなぁ、とラナンキュラスになりました。

c0122475_07273639.jpg
 
c0122475_07404011.jpg
 
ただ、おばあちゃん、直前になって着るものを変更したり、
コサージュをやめたりするようで、
昨年は、作ったバラ、着けていかなかったそうです・・・(涙)
できあがり、気に入っていたようなのですが。
今年はどうだったのでしょうか?

夕方から91歳のお祝い、大宴会の予定です。





※「祖母」と書くのが正しいですが、あえて「おばあちゃん」と書いています。












[PR]
by tsugumi-ya | 2017-04-29 07:49 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
うっかり、instagramの方に、ヴォーグ学園さんのバナーの件をアップしてしまいました。
ブログに書こうと思っていたのに・・・
ということで、同じお話しですが、書いてしまいます。
(instagramがよくわからないとおっしゃる方、結構多いようです)

c0122475_21020217.jpg
ヴォーグ学園さんのHP。
札幌校の様子をチラリ拝見しようと思って開きましたら、
バナーに大きくつまみ細工のご案内が・・・!!
お花の挿絵は、この五色桜から取ってくださったのかしら。
過大なバックアップで、驚きです・・・
確かにご担当のKさん、この講座開講を5月に決められてから、「全力を尽くします!」と熱く語ってくださいました。


ちなみに、~基礎から簪まで~は午前中のちりめん講座。
午後からはキュプラを使った洋風小物の講座です。
キュプラオンリーの講座はヴォーグさんのためだけに考えた講座ですので、
これを逃すと、もうないかも・・・
instagramにも書きましたが、他のカルチャースクールさんではいたしませんし、通信講座にもほぼ作品が入っていません。


ところで、いきなりキュプラは難しいと、思われる方が多いですね。
問い合わせもあったようです。
私もそのように思っていましたが、とある会で初体験の方がキュプラを上手に扱っているのを拝見しまして、
作品プログラムを考えれば可能ではないかと、考え直しました。


c0122475_08493899.jpg
繊細な雰囲気のある洋風作品、作ってみませんか?
5月上旬まではヴォーグ学園札幌さんで特典もあるようですよ。
詳しくは、ヴォーグ学園札幌校(電話)011-272-4410 まで。







[PR]
by tsugumi-ya | 2017-04-27 21:23 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)

3歳の可能性

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は、インスタ(tsugumiya.sato)でもアップしております・・・娘のつまみ細工についてをつぶやきたいと思います。

半年くらい前でしたでしょうか。
娘が私の作っている姿を見て、自分もしてみたい!と、生地がほしい!と言い出しまして、
まぁ、無理だろうと、1枚渡したところ、見様見真似で形っぽくのり板にのせたのですよね。
興味本位かな・・・とその時は思っていましたが、
今年になってから、「これ(ピンセット)ちょうだい」と、言うように。
まだまだ危ないからと、大きくなってからねと、言い聞かせていたのですが、
やっぱり使いたいというので、今月、持たせてみました。
つまみ方も覚えた方がよいので、まずは指で折るように説明しました。
それからピンセットを持たせてみたところ、結構頑張ってつまむのですね。
驚きました。

2、3個目はきっとつまみ方を忘れているんじゃないかと、
横で見ていましたら、
ちゃんとつまめるんですね。大小いくつかつまむことができました。

形作りは、丸くなるように説明すると、同じように並べられました。
ビーズも、ボンドを先にのせ、指でぱらぱらと置いて完成です。
初回(紫色の花)は、本人、大満足で完成。
祖父母の家で自慢げに話していましたね~~。
c0122475_11073766.jpg
昨日も、作りたいと言うので、まずは覚えているか、だまって見ておりました。
「こう?」と娘。
ほぉ~~~。2週間経っても覚えているのは、すごいなぁ。

つまめるので、少し厳しくレクチャーしてみたところ、
途中でイヤになってきたのか、「もうやめる・・・」と。
3歳なので、そういうものですが、「最後まで作らないならもうさせません」と、私。

半球につまみをのせるという、ワンランクアップの作品にしたため、さらに辛そうでしたが・・・
お花乾かして写真撮ろうネ!と声をかけると、にこにこでしたね♪

昨日はこの後、ガーデニングのお花を買いに出かけてしまいましたので、
写真は撮れませんでした。
できあがりも見ていないので、幼稚園から帰ってきたら見せなくては!


3歳にピンセットはムリと、決めつけていましたが、
なんと、吉川先生のお子さんも3歳でピンセットを使ったそうで・・・
3歳でできること、たくさんあるのかもしれないと、思いました。














[PR]
by tsugumi-ya | 2017-04-24 11:31 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)