ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

月曜クラス1名募集しています。
他のクラスは満席です。

☆ 。.:*:・゜☆ 。.:*:・゜☆ 。.:*:・゜☆ 。.:*:・゜☆ 。.:*:・゜☆ 。.:*:・゜☆ 。.:*:・゜☆ 。.:*:・゜☆ 。
こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
本日は2017年自宅教室のお知らせです。

毎年4月~12月まで自宅教室をしております。
(1月~3月までは除雪のため教室はお休みです。)
今年のキッズ同伴クラスありません。一般クラスのみの募集です。
c0122475_10493878.jpg

●開講日●
2017年は第2週の水曜日、土曜日、第三週の月曜日の計3回です。
祝日・お盆に当たる場合は変更しております。(太枠の日にち)
詳しくは一番下の画像をご覧ください。

●時間●
10:30~12:00くらいまで
直前まで仕事等をしておりますので、できるだけちょうどの時間か、5分くらい前にお越しください。

●受講料と回数●
受講料は1回¥1,836 ご予約は6回以上となります。
1回~6回までの受講料はご一括で初回にいただきます。

月に3回開講いたしますが、全てを受講する必要はありません。
任意でお選びいただけます。
(数か月、間が空いてしまうという場合は、宿題として1回分お作りいただいた方がよいこともあります。)

今までは6回ごとの更新でしたが、本年より6回以上ご受講の方は
回数に限りなくご受講可能といたします。
例:12月までの受講回数8回の場合
1~6回の受講料は初回に、7~8回の受講料は7回目にいただきます。

教室参加が6回に満たない場合は、通信講座を組み合わせて合計6回にしていただくことも可能です。
通信講座受講生で遠方の方は、札幌に立ち寄られる際に、ご受講することもできます。

●講座内容●
初めて受講される方は、生地のカッティングから始め、通信講座1の内容→蝶のかんざしに進みます。
継続のかたは「手慣らし」作品、季節作品等を作ることがあります。

●道具・副読本代●
初回購入となります。
道具(板ヘラ、ピンセット、のり、ボンド、カッターマット、カッター、定規、接着剤)5,230円+書籍2,160円
すでにお持ちのものもあるかもしれませんが、指定のものを使っていただきますので、お持ち込みはできません。

●材料費●
1回ごとにいただきます。
初めてご受講の方は1~6回目まで 材料費2000円/回 程度です。

●振替、お休み●
体調不良等のお休みの場合は、教室開始2時間前までにメールでお知らせください。
振替日は後日決めていただければ大丈夫です。
空席状況は日々変わりますので、ご注意ください。

●定員●
基本4名ですが、継続の方でご事情がある場合は、簡易席(1席)をご準備いたします。

●教室の住所●
札幌市豊平区月寒東5条18丁目
   地下鉄:南郷18丁目駅徒歩7分 
   バス:真105等バス停「栄通18丁目」徒歩3分(札幌駅発、福住駅発、真駒内駅発あり) 
   駐車スペース:3台まで

●その他●
・作られた作品、続きがある作品、どちらもお持ち帰りいただきます。
(同月内に講座を受講される場合は、教室に置くことも可能です)
のりが乾かない内のお持ち帰りですので、箱のご準備をお願いたします。

・道具は毎回ご持参いただきます。
お帰りの際はのりが板についた状態ですので、ラップで全体を包むか、袋に入れていただくとよいでしょう。
自宅にお戻りになられてから、流水で洗い流して、自然乾燥させてください。

・濡らしたおしぼりは必ずご持参ください。


●注意事項●
子供が4月から幼稚園に通います。
しかし、集団生活ならではの感染、体調不良なども予想されます。
その場合は、直前の休講(別日に変更)させていただくことがございます。どうかご了承ください。  
c0122475_20103091.jpg

*補足説明*
2014年から、棚に並んでいるちりめんをお好みで選んでいただき、
カッティングするという内容を講座に加えています。
お好みの色で作る作品は、楽しさも倍ですよ!
継続の場合はかんざし生地もお選びできます。
講座終了後に生地の購入も可能です。



***********お申込み・お問合せ**********

下記をフォームよりお送りください。
折り返し、ご返信を差し上げます。

・お名前
・ご住所
・電話番号
・希望日(年お申込みが集中することがあります。複数ご記入いただき、回数●回とご記入いただくとスムーズです。)
・お越しになる交通手段(車 or 公共交通機関等)

お申込みフォームはこちら

c0122475_17125415.jpg
4月8日(土)12日(水)17日(月)
5月10日(水)13日(土)15日(月)
6月10日(土)14日(水)19日(月)
7月8日(土)10日(月)12日(水)
8月9日(水)19日(土)21日(月)
9月9日(土)11日(月)13日(水)
10月11日(水)14日(土)16日(月)
11月8日(水)11日(土)20日(月)
12月9日(土)13日(水)18日(月)



[PR]
by tsugumi-ya | 2017-02-01 17:52 | Comments(0)