ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

介護予防センターでつまみ細工2DAYS

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
前にも少し、お話しをさせていただきましたが、
札幌市から委託を受けられました介護予防センターさん主宰の
つまみ細工体験講座を9月にさせていただきました。

初回は北区新川で、鶫屋認定講師の吉川先生、小泉先生が担当し、
2回目は北区新琴似で、小路先生、私が担当いたしました。

介護予防センターのご担当様からは、
【65歳以上のお元気な方を対象とした介護予防教室を行っておりますが、
運動や体操が苦手な方への「閉じこもり予防」事業として、今回「つまみ細工体験」を企画いたしました。】とお話しをいただき、
私も賛同。みなさまのお役にたてれば幸いと思いました。

c0122475_10000782.jpg
c0122475_10001025.jpg
                                       写真上:新川、下:新琴似

各回、定員20名という、ビックな体験会となりました。
ボランティアさんも、つまみ細工をご存知の方がいらっしゃり、
各テーブルを回って、ご支援くださいました。

c0122475_10001458.jpg
c0122475_10001277.jpg
初回の新川では花びらMIXで作られる方が多かったようですね。
カラフルで可愛いです。
2回目は、私が生地担当でしたので、いつもの通り、単色でご準備しました。
ご担当様からは、カラフルな方が選ぶ楽しみがあるとのお話し。
なるほど、そうですね。
カラーセラピーのようです。
c0122475_10123291.jpg
2回目、新琴似のみなさまです。
c0122475_10001763.jpg
c0122475_10001968.jpg
できあがりを持って、写真撮影。


ご参加のみなさんの歓声、すごかったです!
「楽しかった。」「自分にできると思っていなかった。」「孫に見せたい。」「これからも作ってみたい」・・・
のり板ののりをご自宅練習用にお持ち帰りくださった方も、結構いらっしゃいました。
材料も買いたい、今後はかんざしも、という声に、
ご担当様は、サークル活動としてのつまみ細工、応援しますよ!の声。

中には、つまみ細工をインターネットで調べてきました、と、何枚もの資料をお持ちくださった方もいらっしゃいましたね。
意欲的!感動しました。


つまみ細工を知ってくださって、こんなに楽しんでいただき・・・とても嬉しかったです。
私たち講師も逆に力をいただきました。
みなさま、ありがとうございました。








[PR]
by tsugumi-ya | 2016-09-25 10:24 | 鶫屋〓地域活動 | Comments(0)