ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

小路先生とお会いしました

こんばんは。つまみ細工の鶫屋です。
アップしきれなかったシリーズ。
今回は7月から始まりました道新カルチャーさんで、
初回ヘルプに来てくださった小路先生とのお話しです。

小路先生は、私の母親と同い年ですが、とってもおしゃれ。
HPの認定講師紹介の中で、日本舞踊も趣味でいらっしゃり、幅が広いというか、
経験値が高いというか・・・ステキな方です。
ご指導も、強すぎず、弱すぎず、物腰やわらかで、優しいなぁ、と、いつも感じています。


道新カルチャーさんは、当初10名ですすめていましたが、
募集翌日にはキャンセル待ち5名にもなってしまって、
それならばと、定員15名にさせていただきました。
初回の【つまみ方】は、やはり一人では教えきれない人数なので、
小路先生に、ヘルプをお願いいたしました。
「お役に立てるなら!」と、いつもそうお返事くださって・・・有難いですね。感謝しております。


ヴォーグさんの講座でも、そうなのですが、
小路先生は、必ず、ご自身の作品をアクセサリーとして身に着けていらっしゃるのです。
受講生のみなさん、気が付いていましたか?
お会いした時も、こんなにステキな作品が!
c0122475_00032461.jpg
鶫屋の通信講座を受講された方は、この生地、ご存知だと思います。
シルバーの、あれです。
すごい生地をつままれたものだと感心いたしました。
中央の花芯は、意外なものをお使いになられています。
タネ明かしされると、「おぉ~!」と、なると思いますが、たぶん秘密でしょう。

小路先生の、おしゃれな作品、今後も楽しみです。
ヴォーグさんの受講生は、毎月ご覧になることができて羨ましいですね。











[PR]
by tsugumi-ya | 2016-09-06 00:20 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(0)