ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

【模範】こくす、撫子 *はなうさぎさんの作品

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。
今年は雪が少なくて助かるりますね。
最近は、粉雪が降り、雪遊びにはちょうどよい毎日。
雪国は寒いイメージですが、雪遊びも結構楽しいですよ。

さて、本日はペンネーム【はなうさぎ】さんから
素敵な作品を2つお借りいたしました。
c0122475_10111798.jpeg
c0122475_09565915.jpeg
認定講師を志望され、作品販売にも意欲的なはなうさぎさん、
ちょっとしたアドバイスだけでめきめき上達されました。
素晴らしいですね。

こくすは、小さい薬玉の略、鶫屋の造語です。
小さい生地ですので、難しく、ご自身のつまみのクセにも注意しなくては
このようにキレイな形にはできないでしょう。
球面につまみをのせてゆくのも上手です。
とてもご自慢できる作品だと思います。

撫子もステキですね。
まず、拝見して、完成度の高さに感心いたしました。
撫子の特徴の花びらも、上品ですね。
花や葉などの配置も抜群です。



はなうさぎさんは、つまみ細工の講師志望で、
最初にお問合せをいただきました。
みなさん、鶫屋HPの認定講師概要を読まれて、試験まではどれほど厳しいのだろうと、
思われるようですね。
この場をお借りして、少し書かせていただきます。

       鶫屋の認定講師は、鶫屋の作品に共感していただいた方に、
       幅広く活動をしていただくための呼称です。
       私は自身の作品も大事にしておりますので、
       認定講師の試験は、どうしても厳しくなります。
       ですが、つまみ細工にはもともと資格制度はございません。
       つまみ細工作家と名乗ればどなたでも活動することができます。
       また、他のつまみ細工先生でも認定講師を育成されているようです。
       ご自身に合った道をおすすみくださるとよいと思います。

はなうさぎさんは、鶫屋の作品を気に入っていただけて
「心にとまる作品」とおっしゃってくださいました。
とても嬉しかったです。ありがとうございます。

お仕事に育児に家事に、とてもお忙しいはなうさぎさん、
その中でも、お時間をとってくださり、
つまみ細工を好きだという気持ちを大事にしてくださっています。
今後のはなうさぎさんの作品にも期待しております。
お写真、ありがとうございました!!








[PR]
by tsugumi-ya | 2016-01-17 10:25 | 鶫屋〓通信講座を作ってみました | Comments(0)