ブログトップ

つまみ細工鶫屋(つぐみや)つれづれなるまま日記

職人と名人

こんにちは。つまみ細工の鶫屋です。

昨年あたりから、「つまみ簪職人になりたいです」「講師をしたいです」と
メールをいただくことも多くなりました。
具体的に・・・「食べてゆけますか?」との問い合わせもありました(笑)

さて、私の先生、穂積先生から雑誌を送っていただきました。
インタビュー形式で先生が載っており、素晴らしいお話でした。
特に下記、名言だと思いましたので、抜粋させていただきます。

**********************

名人は手を掛けて一品物を作る。
職人は手を掛けずにいいものを作る。
いいものとは売れなくちゃいけない。

**********************

穂積先生は石田竹次先生の元、修行されました。
穂積先生の所には、今も弟子になりたいという方が来られるようですが、
時代背景(つまみ細工は中国から入ってくるものも多々あり、なかなか厳しい世界なので)
お断わりされているのだそうです。

c0122475_15474314.jpg

写真は昨年、イオン系のお店で展示販売されていた穂積先生のかんざしです。
七五三用で全国展開されました。
可愛いつまみ細工のかんざしが、もっと全国の方に知ってもらえたらいいな・・・
そう願います。
私の地元札幌でも、つまみ細工という言葉は知らない方が多いですね。
こんな日本の伝統工芸があるんだ・・・と
感じていただけたら嬉しいです。
[PR]
Commented by もも at 2013-03-25 14:32 x
こんにちは

可愛いつまみ細工の簪は本当に芸術です。私も先生と同じ意見です。
Commented by tsugumi-ya at 2013-03-26 10:43
ももさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
つまみ細工の素晴らしさ美しさをもっとみなさんに知ってもらえたらいいなと思います。
Commented by Koruneko at 2016-01-07 12:25 x
つまみ細工は本当に好きです。いつか名人になれたらいいなと思います。
Commented by tsugumi-ya at 2016-01-08 17:07
> Korunekoさん
T利さんですか?お久しぶりですね。つまみ細工続けていらっしゃるのですね。
by tsugumi-ya | 2013-02-24 16:35 | 鶫屋〓つぶやき | Comments(4)